21_21 DESIGN SIGHT「単位展」|単位について考えて、単位を使いこなし、単位で遊ぶ

2015年 3月 4日 08:00 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

ギャラリー2では、展覧会チームおよび参加作家によるさまざまな角度からの「単位」について扱う。とにかく物量が多いので、最初からじっくり見るというよりは、パッと見で気になる作品を次々観て行くのがいいだろう。

まず立ち止まったのがこちら。岡本健+大野友資による「ことば の おもみ」である。上司に怒られて心にずしんと来た言葉や、大好きな人から言われて思わず天空にも昇る気持ちになった言葉、というわけではない。濁点を1グラムとして、文字の面積から言葉の重みを換算したという作品だ。単純に重量だけの話なのだが、そこに意味が加わってくるとおもしろさが倍増するのだ。例えば、写真では「おもい」と「かるい」という言葉で、かるいがやや軽くなっていたりする。ことばのおもみは実際に体験できる。「しごと」と「かてい」を比べて、うーんと唸っている人がいたり、実名とペンネームで比べている人がいたり。それぞれの基準で言葉の重みを比較できるのがおもしろい。


西本良太氏による「Playing with Standard」。写真は作家本人。身近にある規格もののプロダクトに、1本の線を引くことでちょっとした楽しみが生まれる。そんなことをテーマにさまざまな実験を行った。例えば、タイルをくっつけて箱にしたり、御影石の縁をミシン糸でなぞったり、ビーカーにつまようじをぴっちり入れたり、引き出しのつまみに使われるパーツを二つ重ねてオブジェにしたり。日常の、しかもなんの変哲もない既製品、規格もののパーツが、ちょっと目線を変えるだけで違うものになる。もちろん本来の機能は失われるのかもしれないが、役には立たない、でも魅力的なモノとして生まれ変わっていた。

Related article

  • 最古にして、最先端。「道後オンセナート 2014」が今春グランドオープン
    最古にして、最先端。「道後オンセナート 2014」が今春グランドオープン
  • サンヴェットモン「布製の遊び道具と文房具展」
    サンヴェットモン「布製の遊び道具と文房具展」
  • 新たなアートスポット「エスパス ルイ・ヴィトン 東京」
    新たなアートスポット「エスパス ルイ・ヴィトン 東京」
  • 今週末見るべき映画<番外編>「ヴァチカン美術館 天国への入口」
    今週末見るべき映画<番外編>「ヴァチカン美術館 天国への入口」
  • わたしたちに見えている世界はわずか4%にすぎない 森万里子「Infinite Renew (無限の再生)」が開催中
    わたしたちに見えている世界はわずか4%にすぎない 森万里子「Infinite Renew (無限の再生)」が開催中
  • 二期倶楽部(栃木・那須温泉)/日本を巡る、アートな旅(4)
    二期倶楽部(栃木・那須温泉)/日本を巡る、アートな旅(4)

Prev & Next

Ranking

  • 1
    タブーを打ち破った1台・日産GT−R、試乗レポート
  • 2
    今週末見るべき映画「イエロー・ケーキ」
  • 3
    ゴンドリーの原点、ミュージック・ビデオBEST10/ミシェル・ゴンドリーの世界(2)
  • 4
    クルーズ新世紀(2)~ism世代のマイシップ|ダイヤモンド・プリンセスの楽しみ方
  • 5
    フィリップ・スタルクデザイン、高機能ヘッドフォン『Parrot Zik』
  • 6
    ボルボ「V70 2.5T R-DESIGN」発売開始
  • 7
    今週末見るべき映画「スノーピアサー」
  • 8
    ミラノサローネ2010、新デザイナーの起用 フレデリシア
  • 9
    BMWのSUV、X5とX6に「Mモデル」追加
  • 10
    「ピエールマルコリーニ・エクレア」販売スタート

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加