アメリカが誇る印象派コレクション、見どころ

2015年 3月 13日 08:10 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

アメリカ唯一の西洋美術を集めた国立美術館『ワシントン・ナショナル・ギャラリー展』が三菱一号館美術館(東京・丸の内)で開催中だ。

ワシントン・ナショナル・ギャラリーのコレクションはアメリカ合衆国が誇る印象派コレクションであり、収蔵品のほとんどは民間からの寄贈によるもので、驚くべき量と質を誇るものだ。本展では、ワシントン・ナショナル・ギャラリーの中で最も人気があるフランス印象派とポスト印象派のコレクションを展示している。

特に今回はワシントン・ナショナル・ギャラリーの大規模な改修を機に、まとまって館を離れるのが極めて稀なルノワール、マネ、モネ、ドガ、セザンヌ、ゴッホなど、アメリカ合衆国が誇る珠玉の印象派コレクションが、日本初来日の38点を含む全68点紹介されている貴重な機会だ。

ピエール=オーギュスト・ルノワール《アンリオ夫人》 1876年頃 油彩・カンヴァス
National Gallery of Art, Washington, Gift of the Adele R. Levy Fund, Inc.

エドゥアール・マネ 《競馬のレース》 1875年頃 油彩・カンヴァス
National Gallery of Art, Washington, Widener Collection

Related article

  • CIBONE青山に「草間彌生携帯」限定ショップ
    CIBONE青山に「草間彌生携帯」限定ショップ
  • 六本木アートナイト、ヤノベケンジ「ジャイアント・トらやんの大冒険」
    六本木アートナイト、ヤノベケンジ「ジャイアント・トらやんの大冒険」
  • フォトギャラリー:「オルセー美術館展2010」の舞台裏(2)
    フォトギャラリー:「オルセー美術館展2010」の舞台裏(2)
  • 英国デザインの巨匠、アラン・フレッチャー回顧展
    英国デザインの巨匠、アラン・フレッチャー回顧展
  • 和紙デザイナー佐藤友佳理、「呼吸する和紙」で伝統に革新を
    和紙デザイナー佐藤友佳理、「呼吸する和紙」で伝統に革新を
  • 18日からエビゾー、ヤン・シュヴァンクマイエルの国内初上映
    18日からエビゾー、ヤン・シュヴァンクマイエルの国内初上映

Prev & Next

Ranking

  • 1
    ゴールデンウィークのアップルストアにご当地iPodケース
  • 2
    デザイン志向も強化、東京インターナショナル・ギフトショー
  • 3
    フォトギャラリー:I LOVE FILM by LOMOGRAPHY x GSS
  • 4
    ムービー:「エレメント」セシル・バルモンド展が開幕
  • 5
    今週末見るべき映画「ニューヨーク、恋人たちの2日間」
  • 6
    ブルーノート東京が提案、大人仕様のスタンドカフェ「TUNE」誕生
  • 7
    ヨーガン レール「ババグーリの美しい暮らし」展開催中
  • 8
    「オルセー美術館展2010 ポスト印象派」が開幕
  • 9
    リモワ「トパーズ」シリーズに、ブラックカラーが新登場
  • 10
    クリストとジャンヌ=クロード展 LIFE=WORKS=PROJECTS

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加