森美術館リニューアルオープン記念|シンプルなかたち展

2015年 3月 19日 08:00 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

「シンプルライフ」という言葉が世に出てきたのは、10年ほど前だったろうか。自分にとって本当に必要なものだけを持って暮らすこと。物や情報があふれる今の時代に、「シンプル」というものに憧れを持つ人は多いだろう。それは暮らしだけでなく、見た目のかたちに対しても同じこと。そんな「シンプルなかたち」に着目した展覧会「シンプルなかたち展:美はどこからくるのか」が、森美術館で4月25日から開催される。

アンリ・マティス 《「ジャズ」9 形態》 1947年
ステンシル、紙 40.8 x 57.7 cm 所蔵:神奈川県立近代美術館


本展は、森美術館のリニューアルオープンを記念して、パリのポンピドゥー・センター・メスとエルメス財団がコラボレーションした企画の、日本巡回展となっている。展示は森美術館のために再構成し、日本展ならではの作品も登場。古今東西の「シンプルなかたち」約130点が集結する。アンリ・マティスの人体像を表した作品《「ジャズ」9形態》は、まさに「シンプルなかたち」を象徴した作品だろう。

単純であればあるほど、美しい。そんなシンプルな美学は、工業製品や建築のデザイン、芸術に多大な影響を与えたという。単純で美しいかたちは、自然の中にも見出すことができる。杉本博司が世界中の海を撮り集めた「海景」シリーズは、風景におけるシンプルな美しさの代表例と言えそうだ。水平線で分割された海と空は、白と黒だったり、グレーのグラデーションだったり。色も柄もない、ただ美しいその景色は飽きることなくずっと眺めていられる。

杉本博司 《スペリオル湖、キャスケイド川》 1995年
ゼラチン・シルバー・プリント 119.4 x 149.2 cm Courtesy: Gallery Koyanagi

Related article

  • 眼鏡作家・ヤマシタリョウが創る『江戸金枠「鏡花」展』が始まる
    眼鏡作家・ヤマシタリョウが創る『江戸金枠「鏡花」展』が始まる
  • ミナ ペルホネン15周年記念展のテーマは「進行中」
    ミナ ペルホネン15周年記念展のテーマは「進行中」
  • 美と機能の融合! CHEMEXの自動コーヒーメーカー登場
    美と機能の融合! CHEMEXの自動コーヒーメーカー登場
  • ムービー:21_21 DESIGN SIGHTで「骨」展が開催
    ムービー:21_21 DESIGN SIGHTで「骨」展が開催
  • ジュエリーのように輝くガラスのアート、ジャン=ミシェル オトニエルの日本初個展
    ジュエリーのように輝くガラスのアート、ジャン=ミシェル オトニエルの日本初個展
  • パリの街角vol.4『アリーグル。カトリーヌ・レヴィ with シンスケ』
    パリの街角vol.4『アリーグル。カトリーヌ・レヴィ with シンスケ』

Prev & Next

Ranking

  • 1
    デザインタイド トーキョー現地速報レポート #2
  • 2
    「MITSUBISHI CHEMICAL JUNIOR DESIGNER AWARD 2013」応募受付開始
  • 3
    開幕直前!オルセー美術館展2010「舞台裏レポート」
  • 4
    パリの人気店が銀座に!「レストラン ドミニク・ブシェ」ついにオープン
  • 5
    フォトギャラリー:「オルセー美術館展2010」の舞台裏(2)
  • 6
    フォトギャラリー:「アウディA5 カブリオレ」(2)
  • 7
    未来のテクノロジーを体験できる17日間 「Autodesk Gallery Pop-Up Tokyo」が開催
  • 8
    オスロ発の人気カフェ、「フグレン」のポップアップショップが巡回中
  • 9
    11/9 (金) 11/10 (土)バンガラ・ダンス・シアター『Spirit 2018』『I.B.I.S』彩の国さいたま芸術劇場にて開催
  • 10
    今週末見るべき映画「ファンボーイズ」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加