今週末見るべき映画「あの日の声を探して」

2015年 4月 23日 08:00 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

【Story】
1999年、チェチェン。9歳の少年ハジ(アブドゥルブ・カリム・ママツイエフ)は、2階の窓から、両親と17歳になる姉のライッサ(ズクラ・ドゥイシュビリ)が、ロシア兵に囲まれているところを見ている。突然、ロシア兵が発砲する。ライッサの悲鳴が聞こえる。驚いたハジは、あわててベッドの陰に身を隠す。ロシア兵が2階までやってくる。家には、まだ赤ん坊のハジの弟がいる。兵士が立ち去る。ハジは、姉も殺されたものと思い、またロシア兵がやってくるのではと考えたのか、リュックに荷物を詰め、弟を抱えて、家を出ていく。

チェチェンからほど近いイングーシ共和国に、チェチェンから逃れてきた人たちのための難民キャンプが設営されている。EUの人権委員会に勤務しているフランス人女性のキャロル(ベレニス・ベジョ)は、この難民キャンプで実態を調査していて、逃れてきた人たちにインタビューしている。ロシア兵は、チェチェンの人たちの財産を奪い、女性、子供も殺していることが分かる。

チェチェンから遠く離れた町。音楽好きのロシアの若者たちが盛り上がっている。ギターケースを持ったコーリャ(マキシム・エメリヤノフ)もそのひとりである。仲間と女の子の話をしながら、マリファナを吸う。パトカーに見つかり、コーリャは警察に連行される。

両親の殺された現場から辛うじて逃れたライッサが、家に戻ってくる。弟たちがいない。ハジは弟を抱き、身を隠している。ロシア兵の戦車が何台も通る。ハジはともかく、歩き始める。ライッサは、弟に会えることを祈り、家を出ていく。

さまようハジ。弟の面倒は見切れない。灯りのついている家がある。弟を玄関先に置き、中から人が出てくるのを確かめたハジは、また歩き始める。トラックが通りかかる。ハジはトラックに乗せてもらう。なにを聞かれても、ハジは答えない。あまりものショックに、ハジは声を失っていた。やっと、ハジはイングーシにたどり着く。ハジは、赤十字の責任者のヘレン(アネット・ベニング)に保護される。ヘレンに何を聞かれても、ハジは答えられない。あちこちにいる兵士の姿を見ただけで、ハジの恐怖がよみがえる。おもわず、逃げ出していくハジ。

コーリャは、強制的にロシア軍に入隊させられる。上官から罵声を浴び、死体処理の任務に、コーリャは泣くことしかできない。さまようハジを、キャロルが保護する。キャロルは、何も語らないハジのことでヘレンに相談する。ヘレンは、「報道されることのない調査よりも、彼の面倒を見るほうが役に立つわ」と冷たく言い放つ。


ハジは、ハジの姉は、コーリャは、キャロルは、それぞれ、どうなるのだろうか。

<作品情報>
「あの日の声を探して」
4月24(金) TOHOシネマズ シャンテほか全国順次ロードショー!
配給:ギャガ
公式サイト

文/二井康雄

Related article

  • 今週末見るべき映画「クロワッサンで朝食を」
    今週末見るべき映画「クロワッサンで朝食を」
  • アート気分で走る、ボルボC30グラフィックカー
    アート気分で走る、ボルボC30グラフィックカー
  • 『進撃の巨人』×アンリアレイジ、コラボTシャツが登場
    『進撃の巨人』×アンリアレイジ、コラボTシャツが登場
  • 「スイーツ&サイエンス」 ピエール・エルメ・パリの新作
    「スイーツ&サイエンス」 ピエール・エルメ・パリの新作
  • 森美術館リニューアルオープン記念|シンプルなかたち展
    森美術館リニューアルオープン記念|シンプルなかたち展
  • ムービー:村上隆ヴェルサイユ個展のメイキング
    ムービー:村上隆ヴェルサイユ個展のメイキング

Prev & Next

Ranking

  • 1
    背筋がゾゾッとする彫刻。「小谷元彦展:幽体の知覚」展
  • 2
    サンフランシスコの超人気店「TARTINE BAKERY」、ついに日本上陸
  • 3
    今週末見るべき映画「花の生涯 梅蘭芳」
  • 4
    Interview:三保谷友彦 「倉俣史朗を語る」
  • 5
    ジャズ名盤講座第36回「United Artists+Solid State編」United Artistsの魅力を味わう名盤9選!Solid Stateの魅力を味わう9選!
  • 6
    9月8日(土)~9月29日(土)  井上雄輔「Containers in Tokyo」展 開催
  • 7
    マカロン/マッターホーン by Tokyo的 男の手土産
  • 8
    アウディTTクーペの限定モデル「S-line limited」
  • 9
    実は日本では20年ぶり。喜多俊之デザイン展
  • 10
    キング・ジョージ(代官山)/TOKYO、厳選サンドイッチ(1)

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加