#謎4|パーク ハイアット 東京、その謎

2015年 4月 6日 08:02 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

パーク ハイアット 東京がオープンしたのは今から21年前、1994年のこと。以来、「パーク ハイアット 東京に泊まる」「ニューヨーク グリルで食事をする」というのは一種のステイタスとなった。外資系ホテルが濫立する現在もまったく変わりがない。これってなに? もはや不思議! ということで、今回は深夜のパーク ハイアット 東京に潜入し、5つの謎を解き明かした。

ストーリーテラーはセールス&マーケティング部 PRエグゼクティブの石川さや子さん。パーク ハイアット 東京に勤務する前からこのホテルを愛する美人広報だ。ここでは謎4にせまる。

#謎4|世界のセレブがパーク ハイアット 東京に泊まりたがるのはなぜ?

最高の設えと美しいアート、広々として落ち着ける空間。そんなホテルに泊まったら、次も同じようにパーク ハイアット 東京を選びたくなる気持ちは十分にわかる。しかし、ホテルは選び放題のセレブたちが、やっぱりここを選ぶ理由、知りたい。

「では、そういったお客様に愛されているお部屋をひとつご覧いただきましょう」と、石川さんが案内してくれたのは、50階にある「トーキョー スイート」。

こちらは「プレデンシャル スイート」(290平方メートル)に次ぐ広さを誇る220平方メートル! 普通のマンションより断然広いこのお部屋、さぞかしきらびやかな空間……かと思いきや、そこはなんともエッジの効いた個性的な一室だった。


「この部屋は2007年に『東京滞在を楽しむ最高の場所』とのコンセプトを掲げてオープンしました。世界中から訪れるゲストが東京を楽しんだあとに、やはり東京らしい空間でお寛ぎいただくためのスイートなんです」。

Related article

  • メルボルンでカフェ巡り/オーストラリアを旅する(5)
    メルボルンでカフェ巡り/オーストラリアを旅する(5)
  • ヘブンリーベッド、「BALS TOKYO GINZA」で展示販売
    ヘブンリーベッド、「BALS TOKYO GINZA」で展示販売
  • 6月中旬、NYから「マグノリアベーカリー」がやってくる!
    6月中旬、NYから「マグノリアベーカリー」がやってくる!
  • 「星のや 軽井沢」に女性のためのご褒美ひとり旅プラン
    「星のや 軽井沢」に女性のためのご褒美ひとり旅プラン
  • 世界最上のリゾート体験をドバイで。One&Only Royal Mirage
    世界最上のリゾート体験をドバイで。One&Only Royal Mirage
  • 世界的なパティシエがやっている“町のお菓子屋さん”
    世界的なパティシエがやっている“町のお菓子屋さん”

Prev & Next

Ranking

  • 1
    山中俊治ディレクション「骨」展
  • 2
    コムロタカヒロ氏、インタビュー。「KISS THE HEART#3」
  • 3
    建築家ピエール・シャローの知られざる魅力を公開
  • 4
    モダンデザインの粋を見る「バウハウス・デッサウ展」
  • 5
    舞台「趣味の部屋」レビュー
  • 6
    今週末見るべき映画「幸せのありか」
  • 7
    江戸な縁起ものを暮らしに/其の二「江戸扇子/伊場仙」
  • 8
    デザインから見る、新型MacBookの凄さ(2)
  • 9
    30年ぶりの大規模な「フランシス・ベーコン展」
  • 10
    閉幕まであとわずか、必見のディーター・ラムス展

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加