甦るアイコン、「山口小夜子 未来を着る人」

2015年 4月 20日 08:05 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

日本人、いやアジア人初の女性トップモデルとして、東洋の神秘的な美しさの具現者であった山口小夜子。その永遠の美が甦る「山口小夜子 未来を着る人」展が東京都現代美術館で開催されている。

「三宅一生『馬の手綱』を着た小夜子」 撮影:横須賀功光 1975年

山口小夜子は、1972年にパリ・コレクションにアジア系では初のトップモデルとして登場。おかっぱの黒髪、切れ長の目元、東洋的な美で瞬く間にトップモデルとしてパリとニューヨーク・コレクションで活躍し、ニューズウィーク誌が選ぶ「世界のトップモデル4人」にも選出された。1973年から資生堂の専属モデルとして、日本人女性の美を広く国内外にアピールした。その際立った印象は、今も人の記憶にのぼり、鮮烈だ。

「資生堂 舞」 ポスター 撮影:横須賀功光 AD:中村誠 1978年

Related article

  • 東京発、アート最前線「トーキョー・アート・ナビゲーション」
    東京発、アート最前線「トーキョー・アート・ナビゲーション」
  • ローリー・シモンズのレアな映画「悔恨のミュージック」
    ローリー・シモンズのレアな映画「悔恨のミュージック」
  • ドイツの現代美術家、レベッカ・ホルンの日本初個展
    ドイツの現代美術家、レベッカ・ホルンの日本初個展
  • スウェーディッシュ・ファッションの現在
    スウェーディッシュ・ファッションの現在
  • デザイナー長浦ちえ氏が語る、「水引」の魅力
    デザイナー長浦ちえ氏が語る、「水引」の魅力
  • 日常の価値観をゆるがす、西野 達のアート
    日常の価値観をゆるがす、西野 達のアート

Prev & Next

Ranking

  • 1
    フィンランドデザインで埋め尽くされる10日間
  • 2
    ワインオープナー「スクリュープル」30周年記念セット
  • 3
    銀座の新しいスポット「マロニエゲート」がオープン
  • 4
    「エスタブリッシュド&サンズ」日本初ショールームがオープン
  • 5
    究極のフェミニティを装える、ヴェルサーチのフレグランスコフレ限定登場
  • 6
    気鋭のデザイナー、ハイメ・アジョンを起用し飛躍するリヤドロ
  • 7
    素晴らしきかな、人生 【今週末見るべき映画】
  • 8
    ドイツ本国仕様、新型BMW Z4の姿が明らかに
  • 9
    ダ・ドリアデ青山に「スタルク期間限定カフェ」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加