甦るアイコン、「山口小夜子 未来を着る人」

2015年 4月 20日 08:05 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

日本人、いやアジア人初の女性トップモデルとして、東洋の神秘的な美しさの具現者であった山口小夜子。その永遠の美が甦る「山口小夜子 未来を着る人」展が東京都現代美術館で開催されている。

「三宅一生『馬の手綱』を着た小夜子」 撮影:横須賀功光 1975年

山口小夜子は、1972年にパリ・コレクションにアジア系では初のトップモデルとして登場。おかっぱの黒髪、切れ長の目元、東洋的な美で瞬く間にトップモデルとしてパリとニューヨーク・コレクションで活躍し、ニューズウィーク誌が選ぶ「世界のトップモデル4人」にも選出された。1973年から資生堂の専属モデルとして、日本人女性の美を広く国内外にアピールした。その際立った印象は、今も人の記憶にのぼり、鮮烈だ。

「資生堂 舞」 ポスター 撮影:横須賀功光 AD:中村誠 1978年

Related article

  • F1マシンのデザイン展「F1 疾走するデザイン」
    F1マシンのデザイン展「F1 疾走するデザイン」
  • シカゴの朝をパワフルに。トランプ・インターナショナル・ホテル&タワー
    シカゴの朝をパワフルに。トランプ・インターナショナル・ホテル&タワー
  • アート好きは、この秋必見「ハーブ&ドロシー」
    アート好きは、この秋必見「ハーブ&ドロシー」
  • アートと水槽の融合—アートアクアリウム展が東京・日本橋で開催
    アートと水槽の融合—アートアクアリウム展が東京・日本橋で開催
  • 2つの顔を持つカッティングボード、「face two face」が誕生
    2つの顔を持つカッティングボード、「face two face」が誕生
  • ムービー:恵比寿映像祭が開幕、アート×映像の10日間
    ムービー:恵比寿映像祭が開幕、アート×映像の10日間

Prev & Next

Ranking

  • 1
    背筋がゾゾッとする彫刻。「小谷元彦展:幽体の知覚」展
  • 2
    フォトギャラリー:アマダナ ケータイ2 N-04A
  • 3
    ザ・コンランショップの「買いやすい」新アイテム
  • 4
    フォトギャラリー:日産「スカイライン・クロスオーバー」
  • 5
    フォトギャラリー:「±0 2009年秋の新製品」
  • 6
    フォトギャラリー:「吉岡徳仁デザインによる、CAMPER旗艦店」
  • 7
    VOGUE NIPPON Women of the Year & Decade 2009発表
  • 8
    フォトギャラリー:プレミアムSUV「アウディ Q5」
  • 9
    フォトギャラリー:「BMW GINA Light Visionary Model」
  • 10
    ダイソンが羽根のない扇風機「エアマルチプライヤー」を発表

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加