甦るアイコン、「山口小夜子 未来を着る人」

2015年 4月 20日 08:05 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

日本人、いやアジア人初の女性トップモデルとして、東洋の神秘的な美しさの具現者であった山口小夜子。その永遠の美が甦る「山口小夜子 未来を着る人」展が東京都現代美術館で開催されている。

「三宅一生『馬の手綱』を着た小夜子」 撮影:横須賀功光 1975年

山口小夜子は、1972年にパリ・コレクションにアジア系では初のトップモデルとして登場。おかっぱの黒髪、切れ長の目元、東洋的な美で瞬く間にトップモデルとしてパリとニューヨーク・コレクションで活躍し、ニューズウィーク誌が選ぶ「世界のトップモデル4人」にも選出された。1973年から資生堂の専属モデルとして、日本人女性の美を広く国内外にアピールした。その際立った印象は、今も人の記憶にのぼり、鮮烈だ。

「資生堂 舞」 ポスター 撮影:横須賀功光 AD:中村誠 1978年

Related article

  • ポリプロピレン素材による、エマ・デイヴィス「UTSUWA」展
    ポリプロピレン素材による、エマ・デイヴィス「UTSUWA」展
  • フォトギャラリー:デザインタイドトーキョー エクステンション
    フォトギャラリー:デザインタイドトーキョー エクステンション
  • 『KINFOLK』世界初の写真展を日本で開催
    『KINFOLK』世界初の写真展を日本で開催
  • 「暮らすひと 暮らすところ」、戸田祐希利氏のエキシビジョン
    「暮らすひと 暮らすところ」、戸田祐希利氏のエキシビジョン
  • 週末はシャンパーニュを存分に楽しめる、プレミアムランチで優雅な時を
    週末はシャンパーニュを存分に楽しめる、プレミアムランチで優雅な時を
  • 視覚の隙を突いて、空間をねじ曲げる。アニッシュ・カプーア
    視覚の隙を突いて、空間をねじ曲げる。アニッシュ・カプーア

Prev & Next

Ranking

  • 1
    堂島リバービエンナーレ2011 レポート
  • 2
    中目黒高架下にラグブランド「Layout」のショップがオープン
  • 3
    車と人のいい関係。ボルボ V40、デザイナーが語る北欧主義
  • 4
    裸身の妖精、ジュリアン・ムーアが輝く
  • 5
    肩に掛けて掃除、「カタツムリ型」ハンディクリーナー
  • 6
    Rの凄み+ゴルフの誠実=VWゴルフR|試乗レポート
  • 7
    コンペティション9作品の授賞式-第13回東京フィルメックス 
  • 8
    2014年のシュー・オブ・ザ・イヤー、J.S.T.F
  • 9
    人気のシュウ ウエムラ、村上隆コラボクリスマスコレクション
  • 10
    史上最速のフラッグシップモデル「フェラーリ F12ベルリネッタ」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加