甦るアイコン、「山口小夜子 未来を着る人」

2015年 4月 20日 08:05 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

日本人、いやアジア人初の女性トップモデルとして、東洋の神秘的な美しさの具現者であった山口小夜子。その永遠の美が甦る「山口小夜子 未来を着る人」展が東京都現代美術館で開催されている。

「三宅一生『馬の手綱』を着た小夜子」 撮影:横須賀功光 1975年

山口小夜子は、1972年にパリ・コレクションにアジア系では初のトップモデルとして登場。おかっぱの黒髪、切れ長の目元、東洋的な美で瞬く間にトップモデルとしてパリとニューヨーク・コレクションで活躍し、ニューズウィーク誌が選ぶ「世界のトップモデル4人」にも選出された。1973年から資生堂の専属モデルとして、日本人女性の美を広く国内外にアピールした。その際立った印象は、今も人の記憶にのぼり、鮮烈だ。

「資生堂 舞」 ポスター 撮影:横須賀功光 AD:中村誠 1978年

Related article

  • 吉岡徳仁「光庵‐ガラスの茶室」がヴェネツィア・ビエンナーレに
    吉岡徳仁「光庵‐ガラスの茶室」がヴェネツィア・ビエンナーレに
  • オランダのデザイナー展「トレジャー・ハント:心を捉えるものは何?」
    オランダのデザイナー展「トレジャー・ハント:心を捉えるものは何?」
  • フォトギャラリー:「TENORI-ON(テノリオン)」
    フォトギャラリー:「TENORI-ON(テノリオン)」
  • 東京から1時間、「森ニ浮カブ秘密基地ニ集合セヨ」
    東京から1時間、「森ニ浮カブ秘密基地ニ集合セヨ」
  • 養老孟司×山中俊治スペシャルトーク「骨のはなし」
    養老孟司×山中俊治スペシャルトーク「骨のはなし」
  • カンヌ・レポート2:「ある視点」。カンヌ映画祭コンペティション以外の部門について
    カンヌ・レポート2:「ある視点」。カンヌ映画祭コンペティション以外の部門について

Prev & Next

Ranking

  • 1
    キャセイパシフィック航空で行く/モルディブ、極上という名のリゾート(5)
  • 2
    長崎・五島列島で美しく。椿オイルで至福のトリートメント
  • 3
    独ミーレのデザイン家電、掃除機に新モデル
  • 4
    ザハ・ハディドのソファ、B&B Italia新作
  • 5
    今週末見るべき映画「マリリン 7日間の恋」
  • 6
    イソップが描くマラケッシュの街、その香りを旅する
  • 7
    フォトギャラリー:マルチタッチの「iPod nano」
  • 8
    押さえておきたい、「ほんまもん」の京料理/2)京都人が選ぶ、京の隠れ家
  • 9
    ビブリオファイル Cruising 2月のおすすめ
  • 10
    今週末見るべき映画「ヴィンセントが教えてくれたこと」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加