パリの街角vol.12『ヤズブキー with シンスケ』

2015年 6月 15日 08:05 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

Coins de Paris par Shinsuke vol.12 Yazbukey
ゲスト:ヤズブキー


パレロワイアルとレアールの端っこ、証券取引場の間に挟まれるエリアは、ビジネス街の狭間に昔のパリの香りが残っている庶民的な場所。コキエール通りには、肉屋、八百屋、総菜屋、パン屋、カフェ等が並びこの地域の住民達や仕事人の腹を満たす通りとなっている。

それと交差するjean-jacques- Rouseau通り、そしてそこに突き抜けるギャラリーヴェロ・ドダは、正にパリらしい素敵なアーケードだ。

今回のゲストYazが暮らすのがそんなエリア。Yazは姉妹デュオで活躍するバッグ/アクセサリーデザイナー。パリとイスタンブールの両国を行き来し、クリエーションを続けるファンキーでチャーミングな女性。本人同様ピンナップガールのようなちょっとセクシーで可愛く、加えてユーモアのセンス抜群の作品は、時にカール・ラガーフェルドやオバマ大統領の顔をアクセサリーにしてしまうこともある。


そんな中やはり一番アイコニックなデザインが、唇や、口紅! ちょうどいま、コスメティックブランドのシュウ・ウエムラとのコラボレート商品がワールドワイドに展開され、日本でも見ることができる。


Yazのアパートももちろん彼女のテイストで満載。Yazbukeyブランドの代表的マテリアルはアクリル。その騙し絵暖炉があったかと思うと、ハイヒールのエレメントやボーイ・ジョージのポートレートが、コレクションされたバンビや、フォルナセッティ作品、さまざまなキャンドルの間で見え隠れしている。

Related article

  • アンリ・カルティエ=ブレッソン 知られざる全貌
    アンリ・カルティエ=ブレッソン 知られざる全貌
  • 森田恭通“バブル”時計、オーデマ ピゲから世界限定発売
    森田恭通“バブル”時計、オーデマ ピゲから世界限定発売
  • 「空気の港」テクノロジー×空気で感じる新しい世界
    「空気の港」テクノロジー×空気で感じる新しい世界
  • 磯崎新「12×5=60」展がワタリウム美術館にて開催
    磯崎新「12×5=60」展がワタリウム美術館にて開催
  • イタリア・アルテミデから深澤直人の新作LEDテーブルランプ
    イタリア・アルテミデから深澤直人の新作LEDテーブルランプ
  • 3Dブームは繰り返される! 起源は約170年前に…
    3Dブームは繰り返される! 起源は約170年前に…

Prev & Next

Ranking

  • 1
    パリの街角vol.9『マーク・オークレ with シンスケ』
  • 2
    おなじみの渋谷駅が安藤建築に(2)
  • 3
    世界最高のアートフェア「アートバーセル」現地レポート
  • 4
    日本屈指のテーラー・久保田博氏|『ブルーシアーズ』創立10年目の本音
  • 5
    今週末見るべき映画「セッションズ」
  • 6
    横山裕一「ネオ漫画」の世界にどっぷり浸る
  • 7
    今週末見るべき映画「やがて来たる者へ」
  • 8
    ポルシェ、「パナメーラ」のインテリアコンセプトを公開
  • 9
    坂本龍一が語る「ルイ・ヴィトンの森」
  • 10
    テオ・ヤンセンが作る未来の生命、ビーチ・アニマルを見よ

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加