フランス映画祭、見どころ|2015

2015年 6月 9日 08:00 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

チャップリンの遺体が誘拐された。実話だそうである。「チャップリンからの贈りもの」は、この史実を基に、チャップリンの「黄金狂時代」、「街の灯」、「ライムライト」などの有名なシーンや音楽を挟みながら、なんともお粗末な犯行をめぐる大騒ぎを、軽快に描いていく。監督は、「神々と男たち」で、カンヌ国際映画祭のグランプリを受けたグザヴィエ・ボーヴォワ。天国のチャップリンは、果たして、誘拐犯たちに「贈りもの」をもたらせてくれるのだろうか。主演は、ブノワ・ボールヴールド、ロシュディ・ゼム、キアラ・マストロヤンニ。

©Marie-Julie Maille / Why Not Productions
7月18日(土) YEBISU GARDEN CINEMAほか全国順次ロードショー


以上、粒揃いの作品に加えて、来日するゲストが多彩である。団長は、「ヴィオレット」に主演したエマニュエル・ドゥヴォス。他にオリヴィエ・アサイヤス監督、フランソワ・オゾン監督、アブデラマン・シサコ監督など、豪華な顔ぶれだ。そのほか、フランス映画ファンには格好の関連イベントがいくつか。スペシャル・イベントとして、6月28日、アンスティチュ・フランセ東京にて、クロード・ランズマン監督の「クロード・ランズマン マスタークラス」が開かれる。また、東京の後、大阪、京都、福岡で上映される作品もある。初夏の4日間、フランス映画を、存分にお楽しみください。

文/二井康雄

Ranking

  • 1
    ダイソンの新製品は、蛇口と一体型の「ハンドドライヤー」です
  • 2
    リビング・モティーフの2011年クリスマスギフト
  • 3
    Thank You ! ヴァージン アトランティック航空(5)/LOVE 英国、LOVE ロンドン
  • 4
    街の文具店「カキモリ」/蔵前・鳥越、つくり手の顔が見える街(1)
  • 5
    BMW最新コンセプトにデジタルテクノロジー満載
  • 6
    一見の価値あり!「ボストン美術館浮世絵名品展 北斎」
  • 7
    ミラノ・スカラ座 魅惑の神殿 【今週末見るべき映画】
  • 8
    ジャズ名盤講座第2回「ブルーノート~4000番台編」ビギナー向け15選!マスター向け23選!
  • 9
    フォトギャラリー:イタリアの美しいタイル「ビザッツァ東京」
  • 10
    南西フランス、ミディ・ピレネーへの旅(1)

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加