今週末見るべき映画「セバスチャン・サルガド 地球へのラブレター」

2015年 7月 31日 08:00 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

マタイによる福音書の5章は、有名な山上の説教である。「あなたがたは地の塩である。・・・世の光である」。ドキュメンタリー映画「セバスチャン・サルガド 地球へのラブレター」[トランスフォーマー、RESPECT(レスペ)配給]の原題は「地の塩」(The Salt of The Earth)である。含蓄あるタイトルと思う。


20数年前、映画監督ヴィム・ヴェンダースが、世界的に有名な写真家セバスチャン・サルガドが撮った一枚の写真に魅せられる。難民となったトゥアレグ族の盲目の女性の写真である。本作は、ヴェンダースが、セバスチャン・サルガドの長男ジュリアーノ・サルガドと共同で監督、写真家セバスチャン・サルガドのほぼ全貌を描いたドキュメンタリー映画である。凄い。度肝を抜かれる。ドキュメンタリー映画編集の妙。スクリーンに引き込まれてしまう。


映画は、ヴェンダースのナレーションで始まる。「ギリシャ語で"フォト"は"光"、"グラフィン"は"書く""描く"。"フォトグラファーとは"光で描く人"を指す」。ヴェンダース、サルガド本人、息子のジュリアーノ、サルガドの父が登場し、それぞれが、セバスチャン・サルガドの生い立ちから、作品の詳細、つまりはサルガドの人生を語る。多くのサルガドの傑作写真が出てくる。ここに、父サルガドに同行したジュリアーノの仕事が映像で挟まれる。後に、ヴェンダースが同行し、互いに映像を撮りあう。

Related article

  • 今週末見るべき映画「100歳の華麗なる冒険」
    今週末見るべき映画「100歳の華麗なる冒険」
  • 今週末見るべき映画「地下鉄のザジ」
    今週末見るべき映画「地下鉄のザジ」
  • 今週末見るべき映画「奇蹟がくれた数式」
    今週末見るべき映画「奇蹟がくれた数式」
  • ブレンダンとケルズの秘密 【今週末見るべき映画】
    ブレンダンとケルズの秘密 【今週末見るべき映画】
  • 今週末見るべき映画「最終目的地」
    今週末見るべき映画「最終目的地」
  • 今週末見るべき映画「フォスター卿の建築術」
    今週末見るべき映画「フォスター卿の建築術」

Prev & Next

Ranking

  • 1
    永遠のCM修行僧、中島信也の絵コンテ集
  • 2
    Interview:フォトグラファー・Hiro Kimura|俺だからこそ、見せてくれるその人の顔を撮り続けたい
  • 3
    ローライフレックスのミニチュアデジカメ、MiniDigi
  • 4
    癒しと食の複合温泉施設「アクアイグニス」
  • 5
    押さえておきたい、ビジネスバッグ/ 注目すべき、厳選メンズバッグ(1)
  • 6
    「香りとビューティーと思い出」、期間限定の3つのプランをコンラッド東京で
  • 7
    クリエイター100人からの年賀状
  • 8
    サンフランシスコの超人気店「TARTINE BAKERY」、ついに日本上陸
  • 9
    「アンダーズ 東京」。ライフスタイル・ホテルが提案する新感覚の贅沢
  • 10
    アナ・ウィンターも来場、ルイ・ヴィトン表参道店の“京都物語”写真展

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加