今週末見るべき映画「彼は秘密の女ともだち」

2015年 8月 7日 08:00 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

フランス映画ファンなら、きっと驚くと思う。あのロマン・デュリスが女装する。女装することで、果たして、自分らしく、自由に生きることが出来るのだろうか?監督のフランソワ・オゾンは問いかける。


フランソワ・オゾンは、すでに15本ほどの映画を撮っているが、その都度、今度はどのような映画なのか、いつも気になる作家の一人だ。少し前の「危険なプロット」(イズムで紹介)などは、凝りに凝った作劇術で、観客を翻弄、その才気をいやというほど、見せつけてくれた。ロマン・デュリスが女装する「彼は秘密の女ともだち」(キノフィルムズ配給)もまた、語り口の巧さ、周到な伏線、展開の老獪さ、サスペンスの盛り上げ、音楽の選曲などなど、うまい作りだなあ、と思う。


ローラとクレールは、少女のころから大の仲良し。ローラは、ロマン・デュリス扮するダヴィッドと結婚し、女の子を産む。クレールはジルと結婚するが、子供は作らない。ローラが急死する。悲嘆にくれるクレールは、男ひとりで、幼い娘と暮らすダヴィッドの家を訪ねる。ローラは驚く。なんと、ダヴィッドが、化粧をし、ウィッグを付け、ローラの服を着て、娘をあやしている。ドラマの掴みからして、尋常ではない。フランソワ・オゾンの腕っぷしに、引き込まれてしまう。もちろん、ドラマの展開は、一筋縄ではない。二転三転、話が転がっていく。

Related article

  • 今週末見るべき映画Part 1 「東ベルリンから来た女」
    今週末見るべき映画Part 1 「東ベルリンから来た女」
  • 今週末見るべき映画「いとしきエブリデイ」
    今週末見るべき映画「いとしきエブリデイ」
  • 今週末見るべき映画「マイケル・ムーアの世界侵略のススメ」
    今週末見るべき映画「マイケル・ムーアの世界侵略のススメ」
  • 今週末見るべき映画「チャップリンからの贈りもの」
    今週末見るべき映画「チャップリンからの贈りもの」
  • 愛を綴る女 【今週末見るべき映画】
    愛を綴る女 【今週末見るべき映画】
  • 27日からファム@トウキョウ開催、新しい女性像に焦点をあてる
    27日からファム@トウキョウ開催、新しい女性像に焦点をあてる

Prev & Next

Ranking

  • 1
    赤い美容成分配合の エフ キューブ アイ12
  • 2
    30日まで、フランソワーズ・ジローの日本初回顧展
  • 3
    アレッシイ、2011年春夏コレクション
  • 4
    イ・ブル展「この不条理な世界に抵抗したい」
  • 5
    アマン東京|静謐な美が宿る極上の空間
  • 6
    世界で最も細い椅子? nendoとマルニ木工が開発
  • 7
    太宰府 竈門神社新社務所計画プロジェクト。Wonderwall 片山正通氏、ジャスパー・モリソン氏インタビュー。
  • 8
    1960年代の建築運動「メタボリズム」を一望、15日まで
  • 9
    ヘネシー×フューチュラの数量限定アートボトルが発売
  • 10
    メッセージ 【今週末見るべき映画】

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加