日本橋三越本店でこの夏、北斎のアートに触れる『日本橋三越本店 アート&クリエーション』~北斎漫画の世界へようこそ~

2015年 8月 12日 16:00 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

「カルチャーリゾート百貨店」をテーマに日本文化の発信拠点として2014年よりさまざまなイベントを展開する日本橋三越本店。日本の地域地方に息づく、豊かなモノコトを伝える場として、単なる物の販売展示ではなく、日本のホンモノのものづくりから生み出されるモノと、それを支える人を介して、この国でつちかわれてきたものづくりの歴史を繋げ、心を揺さぶるものや、人、コトを紹介している。


その日本橋三越本店の本館・新館の各階で、アートにクローズアップした全館企画”三越アート&クリエーション”が8月12日から行なわれ、そのメイン企画として「北斎漫画の世界へようこそ」(本館1階中央ホール、会期8月12日~17日)が開催される。

江戸の浮世絵師を代表し世界でもっとも知られる日本の画家、葛飾北斎(1760~1849)。『冨嶽三十六景』などの風景画や、江戸庶民の生活を生き生きと、遊び心あふれ描いたことで知られている。北斎は子どもの頃から手先が器用で木版彫刻の修行を積んだ10代で画家を志し、生涯に3万点以上もの作品を残した。その手法は版画や肉筆画、狩野派、中国画、西洋画を取り入れた表現など多彩。生涯で描いたのは、西洋画にも影響を与えた斬新な構図の風景画に加え、美人画や役者、武者絵などの人物画、江戸時代の人々の暮らしといった風俗、動物や植物、妖怪などの空想上のモチーフまで多岐にわたり、本の挿絵、など多様なメディアに描いた。

Related article

  • 混沌という状況の中から生まれてくるアート 「大竹伸朗展 ニューニュー」
    混沌という状況の中から生まれてくるアート 「大竹伸朗展 ニューニュー」
  • 北欧の人々の豊かな暮らしのある風景。ホンマタカシ写真展「北欧建築とか。」
    北欧の人々の豊かな暮らしのある風景。ホンマタカシ写真展「北欧建築とか。」
  • Interview:カルテルCEO クラウディオ・ルーティ氏&吉岡徳仁氏
    Interview:カルテルCEO クラウディオ・ルーティ氏&吉岡徳仁氏
  • 映画『華麗なるギャツビー』の衣装展がプラダ 青山店で開催中。「CATHERINE MARTIN & MIUCCIA PRADA DRESS GATSBY」
    映画『華麗なるギャツビー』の衣装展がプラダ 青山店で開催中。「CATHERINE MARTIN & MIUCCIA PRADA DRESS GATSBY」
  • 谷尻誠インタビュー:都心の広場に巨大なジャングルジムが出現
    谷尻誠インタビュー:都心の広場に巨大なジャングルジムが出現
  • 中目黒の人気ヘアサロン「ticro.(チクロ)」の2014春のおすすめヘアスタイル
    中目黒の人気ヘアサロン「ticro.(チクロ)」の2014春のおすすめヘアスタイル

Prev & Next

Ranking

  • 1
    フォトギャラリー:新型iPad・Apple TV、日本でも公開
  • 2
    「湾生回家」 【今週末見るべき映画】台湾生まれの日本人「湾生」を通じ日台を描く
  • 3
    今週末見るべき映画「世紀の光」
  • 4
    クレジットカードを1枚にまとめられるカードが登場
  • 5
    フォトギャラリー:カメラのついた「iPod touch」
  • 6
    今週末見るべき映画「地下鉄のザジ」
  • 7
    里山十帖(新潟・大沢山温泉)/美味しい宿、美味しい旅(3)
  • 8
    実は日本では20年ぶり。喜多俊之デザイン展
  • 9
    「eating + design:デザインにできること2」展
  • 10
    人は日々変わり続ける「トランスフォーメーション」展

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加