今週末見るべき映画「アクトレス 女たちの舞台」

2015年 10月 23日 08:00 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

映画監督オリヴィエ・アサイヤス。およそ、時の移ろい、世代の変化を、これほど美しく、優しく、しかも鋭く描く作家を知らない。

2008年に撮り、2009年に公開された「夏時間の庭」(ガルボで紹介)では、ごひいきの女優ジュリエット・ビノシュが出演、これが大ヒットした。ついで、2004年に撮った「クリーン」(ガルボで紹介)が、「夏時間の庭」のすぐ後で、日本公開となった。「クリーン」は、オリヴィエ・アサイヤスのかつてのパートナー、マギー・チャンへのオマージュとも言える、情感たっぷりの優れた映画だった。いずれも、時の移ろいのはかなさに、異なる世代の摩擦、蹉跌を、ひたすら美しく描いた傑作だったと思う。


新作が「アクトレス 女たちの舞台」(トランスフォーマー配給)だ。2014年のカンヌ国際映画祭のコンペティション作品だが、なぜか無冠。今年のフランス映画祭の試写で見たが、期待通り、これは、映画の歴史に残る、完璧ともいえる傑作だ。

主な舞台は、原題の「シルス・マリア」。スイスの山岳地帯にあるリゾート地だ。かつて、ニーチェが滞在し、「ツァラトゥストラはかく語りき」を書き上げ、トーマス・マン、ヘルマン・ヘッセ、ジャン・コクトー、マルセル・プルースト、ブルーノ・ワルターといった人たちが愛した場所である。連なる神秘的な山なみ、静謐そのものの谷や湖がある。近くにマローヤという場所があり、映画では、重要な役割を果たす。

Related article

  • 今週末見るべき映画「マリア・カラスの真実」
    今週末見るべき映画「マリア・カラスの真実」
  • スウィート17モンスター 【今週末見るべき映画】
    スウィート17モンスター 【今週末見るべき映画】
  • わたしたち 【今週末見るべき映画】
    わたしたち 【今週末見るべき映画】
  • 「第15回東京フィルメックス」閉幕、全授賞作品紹介
    「第15回東京フィルメックス」閉幕、全授賞作品紹介
  • 今週末見るべき映画「薄氷の殺人」
    今週末見るべき映画「薄氷の殺人」
  • 今週末見るべき映画Part 2 「シェフ!~三ツ星レストランの舞台裏へようこそ~」
    今週末見るべき映画Part 2 「シェフ!~三ツ星レストランの舞台裏へようこそ~」

Prev & Next

Ranking

  • 1
    夏バテに効く、エジプト塩をつかったお料理4品
  • 2
    マルニ木工「MARUNI COLLECTION 2014」。深澤直人氏、ジャスパー・モリソン氏インタビュー
  • 3
    ミラノサローネとは一体何なのか?━世界最大のデザインイベント
  • 4
    現代骨董 直球勝負。「古道具その行き先 −坂田和實の40年−」
  • 5
    災害時、デザインは何ができるか?を考えた展覧会
  • 6
    エスプリ溢れるスタイリッシュオープン、シトロエンDS3 CABRIO
  • 7
    江戸な縁起ものを暮らしに/其の四「金銀の爪きり/うぶけや」
  • 8
    新型BMW「M5」、迫力のボディ
  • 9
    熟成肉ブームの先駆け「京都 中勢以」、新たなる挑戦
  • 10
    マツダRX-8がマイナーチェンジ、新グレードに「RS」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加