今週末見るべき映画「裁かれるは善人のみ」

2015年 10月 30日 08:00 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

世界には、理不尽、不条理なことが多い。土地の再開発に反対して、住む家を追われ、土地を失い、悲劇を迎える。無実なのに罪に問われ、財産を失う。神に救いを求めても、応えてくれない。「裁かれるは善人のみ」(ビターズ・エンド配給)は、まさに、このような理不尽さに、悩みくるしむ人間の姿を、まことに人間臭く、重厚に描いたロシア映画である。監督のアンドレイ・ズビャギンツェフは、「父、帰る」、「ヴェラの祈り」、「エレナの惑い」の三作を撮り、いずれも世界じゅうのいろんな映画祭で、多くの賞を受けている。本作もまた、第72回のゴールデングローブ賞で外国語映画賞、第67回のカンヌ国際映画祭で脚本賞を受けている。


舞台は、ロシア北部、モスクワから遠く離れた海辺の小さな町。コーリャは、若い妻と、前妻との間にできた十代の息子とともに、自動車の修理工として、つましく暮らしている。そこに、再開発狙いの強欲な市長が、土地の買収を画策する。この地で生まれ、いまの住まいを離れたくないコーリャは、友人の弁護士をモスクワから呼び寄せ、市長一派に抵抗しようとする。さらに、コーリャをめぐる人間関係が入り乱れ、さまざまな悲劇に発展していく。果たして、コーリャたちに神の救済は、訪れるのか。

Related article

  • 今週末見るべき映画「25年目の弦楽四重奏」
    今週末見るべき映画「25年目の弦楽四重奏」
  • 今週末見るべき映画「トゥ・ザ・ワンダー」
    今週末見るべき映画「トゥ・ザ・ワンダー」
  • 今週末見るべき映画「フランシス・ハ」
    今週末見るべき映画「フランシス・ハ」
  • こころに剣士を 【今週末見るべき映画】
    こころに剣士を 【今週末見るべき映画】
  • 今週末見るべき映画「パラノーマル・アクティビティ」
    今週末見るべき映画「パラノーマル・アクティビティ」
  • 今週末見るべき映画「GONZO」
    今週末見るべき映画「GONZO」

Prev & Next

Ranking

  • 1
    東京ミッドタウンに「ガリバーテーブル」出現
  • 2
    ミラノサローネとは一体何なのか?━世界最大のデザインイベント
  • 3
    ホンダ「インサイト」には先進のティーチング機能も
  • 4
    今もっとも注目すべき作家・名和晃平「シンセンス」
  • 5
    深澤直人によるジュエリー「Koo-fu」プロジェクト
  • 6
    今週末見るべき映画「ヒトラーの贋札」
  • 7
    世界初公開のカチナ!「倉俣史朗とエットレ・ソットサス」
  • 8
    イセタンメンズに男の一生モノが集結、3日から
  • 9
    銘酒「Ohmine」 を誕生させた秋山剛志氏に聞く―Bamboo Stylus duoで生まれる「伝え方」
  • 10
    iida 2010夏モデル発表、Art Editionsのコンセプトも

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加