『エキサイトイズム』サービス終了のお知らせ
この度『エキサイトイズム』は2019年9月30日をもちましてサービス終了をさせていただきました。
これまで皆さまに賜りましたご愛顧に心より感謝申し上げます。誠にありがとうございました。

今週末見るべき映画「最優秀作品賞は「タルロ」に・第16回東京フィルメックス閉幕」

2015年 12月 4日 12:00 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

11月28日(金)の夕方、授賞式があった。観客賞は、特別招待作品のピーター・チャン監督「最愛の子」が選ばれた。深圳の街で3歳の男の子が誘拐される。両親は、あらゆる方法で、息子を探すが見つからない。3年後、遠く離れた村で息子が見つかるが、息子は、誘拐犯の妻を実の母親と思っている。実の両親は、半ば強引に息子を引き取る。嘆き悲しむ誘拐犯の妻は、最愛の子を探すために深圳に向かう。育ての親である誘拐犯の妻を、ヴィッキー・チャオが力演。一人っ子政策から二人っ子政策に転じたとはいえ、子供の誘拐事件が多発した中国である。ドキュメンタリー映像を見たピーター・チャン監督は、史実に基づいた映画として、あざやかに現代中国の一側面を切り取ったと思う。

最愛の子

コンペティション作品の中から、学生審査員賞が発表された。チベットのアムド地域(中国・青海省)出身のペマツェテン監督の「タルロ」だ。ペマツェテン監督は、すでに第12回東京フィルメックスで最優秀作品賞(「オールド・ドッグ」)を受けている。次いで、国際審査委員による発表である。まず、スペシャル・メンションの2作品が発表される。賞ではないが、いわば、作品、監督への激励ともいえる表彰だろう。スリランカのヴィムクティ・ジャヤスンダラ監督の「白い光の闇」と、日本映画「クズとゲスとブス」の奥田庸介監督が選ばれた。

Related article

  • ラッキー 【今週末見るべき映画】
    ラッキー 【今週末見るべき映画】
  • 今週末見るべき映画「シアター・プノンペン」
    今週末見るべき映画「シアター・プノンペン」
  • ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書 【今週末見るべき映画】
    ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書 【今週末見るべき映画】
  • 今週末見るべき映画「エッセンシャル・キリング」
    今週末見るべき映画「エッセンシャル・キリング」
  • 今週末見るべき映画「薄氷の殺人」
    今週末見るべき映画「薄氷の殺人」
  • 今週末見るべき映画「ムーンライズ・キングダム」
    今週末見るべき映画「ムーンライズ・キングダム」

Prev & Next

Ranking

  • 1
    美と機能の融合! CHEMEXの自動コーヒーメーカー登場
  • 2
    ジャズ名盤講座第1回「ブルーノート~1500番台編」
  • 3
    ムービー:軽井沢千住博美術館、西沢立衛設計
  • 4
    クラチカ ヨシダ 表参道 にて先行&限定販売
  • 5
    バルーン・アーティストDaisy Balloon|スペクタクルな美的世界|インタビュー
  • 6
    吉田カバン2010春夏新作「カジュアル編」
  • 7
    パリで苦闘した明治・大正画家たちの展覧会、第一部が好評のうちに終了
  • 8
    2つの老舗メゾンが実現した究極のボトルクーラーとは?
  • 9
    バレンタインに誘いたい、音楽×ミステリーの饗宴「+GOLD FISH」
  • 10
    WORLD BREAKFAST ALLDAY/あの店で、今日もきちんと朝ごはん(5)

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加