今週末見るべき映画「創造と神秘のサグラダ・ファミリア」

2015年 12月 11日 08:00 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

スペインのバルセロナにあるサグラダ・ファミリア(聖家族教会)。2005年に世界遺産になったこと、天才建築家のアントニオ・ガウディが構想し、1882年の着工以来、133年経つのにいまだ完成していないこと、くらいの予備知識しかない。ガウディの設計したいろんな建築物や公園などは、画像や写真で知ってはいるが、ガウディがどのような建築家だったか、詳しくは知らない。サグラダ・ファミリアは、一見、先の尖った木が数本、天に向かって生えているよう。大きなクレーンも数本、稼働しているようだ。周囲におびただしい彫刻が施されていて、まさに奇観である。


このほど公開の「創造と神秘のサグラダ・ファミリア」(アップリンク配給)を見て、いろいろと驚いた。まず、サグラダ・ファミリアの当初の建築家は、ガウディではなく、フランシスコ・ビリャールという建築家だった。ガウディは、2代目の建築家として、建築を受け継ぐことになる。1925年、なんと、ガウディはサグラダ・ファミリアの聖堂に居を写し、建築に没頭する。1926年、ガウディは路面電車にはねられたケガがもとで亡くなる。遺体は、サグラダ・ファミリアの聖堂にある地下礼拝堂の「カルマ祭室」に埋葬される。

ガウディの規模雄大な構想は、ガウディが亡くなっても、建物は未完成のまま。スペイン内戦が始まり、当初の図面や模型が無くなる。以後、未完成のまま、多くの建築家、彫刻家などが、建築を引継ぎ、たいへん多くの人が建築や周囲の彫刻に関わっている。

Related article

  • 今週末見るべき映画「神様メール」
    今週末見るべき映画「神様メール」
  • 今週末見るべき映画「地球でいちばん幸せな場所」
    今週末見るべき映画「地球でいちばん幸せな場所」
  • 今週末見るべき映画「グランド・ブダペスト・ホテル」
    今週末見るべき映画「グランド・ブダペスト・ホテル」
  • ナイスガイズ! 【今週末見るべき映画】
    ナイスガイズ! 【今週末見るべき映画】
  • アート好きは、この秋必見「ハーブ&ドロシー」
    アート好きは、この秋必見「ハーブ&ドロシー」
  • 今週末見るべき映画 「ミリキタニの猫」
    今週末見るべき映画 「ミリキタニの猫」

Prev & Next

Ranking

  • 1
    和紙デザイナー佐藤友佳理、「呼吸する和紙」で伝統に革新を
  • 2
    アート・ディレクター、堀内誠一の世界
  • 3
    世界で最も知られる日本の建築運動「メタボリズム」って?
  • 4
    北斎 VS 広重 浮世絵、富士山対決
  • 5
    「小さな園の大きな奇跡」【今週末見るべき映画】
  • 6
    「シャルロット・ペリアンの秋」復刻家具と関連イベント
  • 7
    IDEEの人気サウンドブースに限定色が登場
  • 8
    今週末見るべき映画「クレイジーホース・パリ 夜の宝石たち」
  • 9
    ミラノサローネとは一体何なのか?━世界最大のデザインイベント
  • 10
    村上隆、14年ぶりの大規模個展が森美術館で開催

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加