今週末見るべき映画「消えた声が、その名を呼ぶ」

2015年 12月 25日 08:00 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

誠に雄大なスケールの映画である。「消えた声が、その名を呼ぶ」(ビターズ・エンド配給)は、1915年のオスマン・トルコを舞台にドラマが始まる。アルメニア人の鍛冶職人ナザレットは、強制連行され、重労働のさなか、処刑で喉を切られる。処刑人の躊躇で、なんとか一命をとりとめるが、声を失う。ナザレットは、トルコの砂漠をさまよい、アルメニア人たちの強制収容所からシリアまで、生き延びる。離ればなれになった双子の娘たちが生きていることが分かる。ナザレットは、娘たちに再会するために、シリアからレバノン、さらにキューバに渡り、アメリカのミネアポリス、ノースダコタと、8年におよぶ旅をすることになる。


映画の背景が史実に基づいている。1915年ころ、オスマン・トルコで、100万人とも150万人ともいわれているアルメニア人が虐殺される。12年ほど前、アルメニアから亡命した両親を持つアトム・エゴヤン監督が「アララトの聖母」という映画を撮った。劇中、アルメニア人虐殺を描いた映画を撮ろうとする映画監督が登場する。虐殺で母を無くした画家ゴーキーのエピソードを映画に挿入するため、監督は、ゴーキーの研究者を訪ねたりする。実に重層的に、アルメニア人虐殺の真実に迫った映画だったように思う。

Related article

  • 今週末見るべき映画「インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌」
    今週末見るべき映画「インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌」
  • 今週末見るべき映画「はじまりのうた」
    今週末見るべき映画「はじまりのうた」
  • 「HOME 空から見た地球」公開記念、グッチ限定商品
    「HOME 空から見た地球」公開記念、グッチ限定商品
  • 今週末見るべき映画「イタリアは呼んでいる」
    今週末見るべき映画「イタリアは呼んでいる」
  • 今週末見るべき映画「マリーゴールド・ホテルで会いましょう」
    今週末見るべき映画「マリーゴールド・ホテルで会いましょう」
  • 今週末見るべき映画「ワン チャンス」
    今週末見るべき映画「ワン チャンス」

Prev & Next

Ranking

  • 1
    東京デザイナーズウィーク2009 速報レポート
  • 2
    秋のデザイン祭り、サテライト会場を厳選ピックアップ!
  • 3
    フォトギャラリー:プレミアムSUV「アウディ Q5」
  • 4
    iPadに「デジタルクラフトの世界。」を無料配信開始
  • 5
    フォトギャラリー:マルチタッチの「iPod nano」
  • 6
    ミラノサローネ2010、次世代照明も見えた
  • 7
    フォトギャラリー:ミラノサローネで発表のヤマギワ新作照明
  • 8
    アマダナ、春の新製品リリースラッシュ
  • 9
    山のような建築 雲のような建築 森のような建築
  • 10
    フォトギャラリー:イッタラ銀座 オープン

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加