今週末見るべき映画「不屈の男 アンブロークン」

2016年 2月 5日 08:00 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

「17歳のカルテ」という映画で、アンジェリーナ・ジョリーは、アカデミー賞の助演女優賞を受賞する。ことさら、ひいきの女優さんではないけれど、以来、アンジェリーナ・ジョリーの公開作品は、すべて見ている。なぜか、そのコケットな魅力、存在感に牽かれる女優さんだ。アンジェリーナ・ジョリーは、いつのまにか、監督、プロデューサー業に進出、「不屈の男 アンブロークン」(ビターズ・エンド配給)が、監督第2作目になる。


シリアスで、骨太の映画だ。主人公は、両親がイタリア移民のルイ。高校生ながら、1936年のベルリン・オリンピックの陸上競技5000メートルに出場、見事、8位に入賞した。ルイは、アメリカ空軍の爆撃手として日本と戦う。ルイは、南太平洋で味方の戦闘機Bー24の救出に向かい、エンジン・トラブルで海に墜落、漂流する。やっとのことで生き延びるが、日本軍の捕虜となる。ルイは、過酷な仕打ちを受け、死と隣り合わせのなか、なんとか生き延びようとする。原作は、ローラ・ヒレンブランドの書いた「アンブロークン」で、実話である。まさか、このようなジャンルの映画を、アンジェリーナ・ジョリーが撮るとは思えなかった。ともかく、迫力があり、雄大なスケールの映画だ。アンジェリーナ・ジョリーは、監督第1作で、ボスニア戦争を描いた「最愛の大地」を撮っている。また、俳優業のかたわら、2001年、国連の難民高等弁務官事務所の親善大使となり、難民の保護活動を続けている。納得、頷ける。

Related article

  • ソフィア・コッポラの椿姫 【今週末見るべき映画】
    ソフィア・コッポラの椿姫 【今週末見るべき映画】
  • 今週末見るべき映画「ゴーストライター」
    今週末見るべき映画「ゴーストライター」
  • 今週末見るべき映画「3人のアンヌ」
    今週末見るべき映画「3人のアンヌ」
  • 今週末見るべき映画「いま ここにある風景」
    今週末見るべき映画「いま ここにある風景」
  • 今週末見るべき映画「火の山のマリア」
    今週末見るべき映画「火の山のマリア」
  • 今週末見るべき映画「きっと、星のせいじゃない。」
    今週末見るべき映画「きっと、星のせいじゃない。」

Prev & Next

Ranking

  • 1
    東京デザイナーズウィーク2009 速報レポート
  • 2
    秋のデザイン祭り、サテライト会場を厳選ピックアップ!
  • 3
    フォトギャラリー:プレミアムSUV「アウディ Q5」
  • 4
    iPadに「デジタルクラフトの世界。」を無料配信開始
  • 5
    フォトギャラリー:マルチタッチの「iPod nano」
  • 6
    SIHH2007速報 進化したダイバーズ時計
  • 7
    ミラノサローネ2010、次世代照明も見えた
  • 8
    フォトギャラリー:ミラノサローネで発表のヤマギワ新作照明
  • 9
    チッテリオ健在、ミラノサローネの華 B&B ITALIA
  • 10
    アマダナ、春の新製品リリースラッシュ

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加