今週末見るべき映画「ロブスター」

2016年 3月 4日 08:00 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

基本的には、誰かが管理する人間社会を描いた近未来コメディだが、素直には笑えない。あまりにも、ブラックだから。ギリシャ生まれの監督ヨルゴス・ランティモスは問いかける。「管理社会における人間のとりうる行動とは、人間関係とは、愛とは、自由とは」と。


「ロブスター」(ファインフィルムズ配給)は、昨年の第68回カンヌ国際映画祭で、審査員賞を受けている。主に、ふたつの世界が、提示される。ひとつは、「ホテル」で、カップルになるよう強制される世界だ。独身者たちは、カップルになるよう指導される。しかも、45日という期限がつく。期限以内にカップルにならなければ、自らが望んだ、人間以外の動物に姿を変えられてしまう。コリン・ファレル扮する主人公のデヴィッドは、兄が犬にされ、妻と別れたことで、ホテルに連行される。カップルが成立すると、2週間、ホテルの同じ部屋で過ごし、やがて、街に戻ることが許される。期限内にカップルが成立しなかった場合の動物への変身に、デヴィッドは、ロブスターを希望する。

Related article

  • フランス映画祭2008、今年も開催!
    フランス映画祭2008、今年も開催!
  • 今週末見るべき映画「しあわせはどこにある」
    今週末見るべき映画「しあわせはどこにある」
  • 今週末見るべき映画「ココ・アヴァン・シャネル」
    今週末見るべき映画「ココ・アヴァン・シャネル」
  • 今週末見るべき映画「コロンブス 永遠の海」
    今週末見るべき映画「コロンブス 永遠の海」
  • 今週末見るべき映画「インフォーマント!」
    今週末見るべき映画「インフォーマント!」
  • 今週末見るべき映画「アイ・ウェイウェイは謝らない」
    今週末見るべき映画「アイ・ウェイウェイは謝らない」

Prev & Next

Ranking

  • 1
    フォトギャラリー:新型iPad・Apple TV、日本でも公開
  • 2
    「湾生回家」 【今週末見るべき映画】台湾生まれの日本人「湾生」を通じ日台を描く
  • 3
    今週末見るべき映画「世紀の光」
  • 4
    クレジットカードを1枚にまとめられるカードが登場
  • 5
    フォトギャラリー:カメラのついた「iPod touch」
  • 6
    今週末見るべき映画「地下鉄のザジ」
  • 7
    里山十帖(新潟・大沢山温泉)/美味しい宿、美味しい旅(3)
  • 8
    実は日本では20年ぶり。喜多俊之デザイン展
  • 9
    「eating + design:デザインにできること2」展
  • 10
    人は日々変わり続ける「トランスフォーメーション」展

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加