今週末見るべき映画「母よ、」

2016年 3月 11日 08:00 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

ローマ法王の休日」(イズムで紹介)は、望みもしないのに、新しく選ばれたローマ法王が、そのプレッシャーから法王庁を抜け出すという、バチカンの内幕を、からかい精神たっぷりに描いたコメディだった。この監督ナンニ・モレッティの新作が「母よ、」(キノフィルムズ配給)だ。一転、こちらは、シリアスである。もちろん、ナンニ・モレッティのことだから、笑い出すシーンが、あるにはある。だが、基調は、大いにシリアスだ。


映画監督である女性マルゲリータの視点から、病気で入院中の母親、母に献身する兄のジョヴァンニ、ラテン語を習い始めた思春期の娘リヴィア、元の恋人、映画のためにアメリカからやってきた著名な男優バリーとの関わりを綴っていく。

時折、マルゲリータの回想や夢、幻想が映像として出てくる。一瞬、ドラマの進行とどういう繋がりがあるのか、不思議な印象を受けるが、マルゲリータの心の内に起こっていることが、現実の時間の進行と並存していると思えば、すべて、腑に落ちる。

Related article

  • 今週末見るべき映画「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」
    今週末見るべき映画「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」
  • 今週末見るべき映画「Dearダニー 君へのうた」
    今週末見るべき映画「Dearダニー 君へのうた」
  • 今週末見るべき映画「われらが背きし者」
    今週末見るべき映画「われらが背きし者」
  • 全米ブーム「読書会」が題材『ジェイン・オースティンの読書会』
    全米ブーム「読書会」が題材『ジェイン・オースティンの読書会』
  • カルチャーと人生を考える、『タイピスト!meets PASS THE BATON』
    カルチャーと人生を考える、『タイピスト!meets PASS THE BATON』
  • コンペティション9作品の授賞式-第13回東京フィルメックス 
    コンペティション9作品の授賞式-第13回東京フィルメックス 

Prev & Next

Ranking

  • 1
    ロンドン最新ホテル(2)/LOVE 英国、LOVE ロンドン
  • 2
    Interview:ピエール・シャルパン氏・ジャパンクリエイティブ
  • 3
    ザ・コンランショップとマジスで「Holiday at home」
  • 4
    スパで休暇を満喫|ワン&オンリー・リーティラ|モルディブ
  • 5
    イタリアのノッポさん? クレイアニメ作家・湯崎夫沙子の世界
  • 6
    伝統技術を現代の視点でリデザイン/伝統という未来展
  • 7
    和紙デザイナー佐藤友佳理、「呼吸する和紙」で伝統に革新を
  • 8
    まったく新しいデジタルレンジファインダーカメラ。「ライカ M」が登場
  • 9
    機能性に優れたビジネスバッグ/コーチ、洗練のメンズアイテム(1)
  • 10
    Passion de Rose(パッション ドゥ ローズ)/女をあげる、sweetなスイーツ(2)

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加