今週末見るべき映画「ヘイル、シーザー!」

2016年 5月 12日 08:00 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

 ジョエルとイーサンのコーエン兄弟の作る映画は、どれも垢抜けて、洒落ている。シリアスさとユーモアの混ざり具合が絶妙、独特のテイスト、味付けがあり、深い「映画への愛」を感じる。それは、コーエン兄弟が、吟味した内容を、兄弟の判断で、撮りたいように撮るからと思われる。また、常連の俳優たちが、肩の力を抜き、どのようなつまらない役柄でも、生き生きと演じている。初めて、コーエン組に参加する俳優たちは、出演を熱望していたらしく、懸命の演技を見せる。


 「ヘイル、シーザー!」(東宝東和配給)が、コーエン兄弟の新作である。1950年代初頭のハリウッドが舞台。大手の映画スタジオ、キャピトル・ピクチャーズでは、大作の歴史劇、ミュージカル、西部劇、シリアスなドラマなど、いろんなジャンルの映画を製作中である。映画の内容に抗議が入る。わがままな監督や俳優たちが、いろいろとトラブルを起こす。それでも、スタジオ側には、映画は観客に夢を売る仕事と割り切り、いろんな問題を一手に引き受け、何事もなかったかのようにトラブルをもみ消し、解決しようとする「何でも屋」がいる。俳優たちをおだて、脅し、なだめ、すかし、ともかく懐柔し、保護する。


 いま、キャピトル・ピクチャーズでは、古代ローマを舞台にした、「ベン・ハー」のような超大作「ヘイル、シーザー!」の撮影中で、なんと、主演男優が誘拐される事件が起こる。スタジオに、多額の身代金の要求が届く。さて、どうなるか。もうこれだけで、たまらないほどの映画と思う。さぞかし、映画への愛に満ちた映画だろうと想像できる。事実、その通りの映画であった。

Related article

  • タンタンを探せ! プジョー×『タンタンの冒険』ゲームサイトでパリ街角探索
    タンタンを探せ! プジョー×『タンタンの冒険』ゲームサイトでパリ街角探索
  • 18日からエビゾー、ヤン・シュヴァンクマイエルの国内初上映
    18日からエビゾー、ヤン・シュヴァンクマイエルの国内初上映
  • 今週末見るべき映画「NINE」
    今週末見るべき映画「NINE」
  • 今週末見るべき映画「マーサ、あるいはマーシー・メイ」
    今週末見るべき映画「マーサ、あるいはマーシー・メイ」
  • 今週末見るべき映画 「ビル・カニンガム&ニューヨーク」
    今週末見るべき映画 「ビル・カニンガム&ニューヨーク」
  • Viva!公務員【今週末見るべき映画】
    Viva!公務員【今週末見るべき映画】

Prev & Next

Ranking

  • 1
    婚約者の友人 【今週末見るべき映画】
  • 2
    パトリシア・ウルキオラが内装|国内初旗艦店「MOLTENI&C TOKYO」
  • 3
    フォルクスワーゲン・ポルシェ「VWポルシェ 914」が誕生40周年
  • 4
    北斎 VS 広重 浮世絵、富士山対決
  • 5
    ランボルギーニ「アヴェンタドール J」を世界初公開
  • 6
    シンプルさを究極まで追求、スクエアストリートウォッチ
  • 7
    ポルシェの技術が集結した「ポルシェ バイク」、6年ぶり
  • 8
    永遠のCM修行僧、中島信也の絵コンテ集
  • 9
    Interview:フォトグラファー・Hiro Kimura|俺だからこそ、見せてくれるその人の顔を撮り続けたい
  • 10
    ローライフレックスのミニチュアデジカメ、MiniDigi

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加