今週末見るべき映画「教授のおかしな妄想殺人」

2016年 6月 10日 08:00 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

 世の中には、偶然の出来事が多い。ぶらぶらと歩いている。右に曲がるか、左に曲がるか。それだけで、人生の重要なことが決まることがある。右だと交通事故にあい、左だと、生涯の伴侶と出会う。テニスの試合で、マッチポイントを迎えている。たまたま、ボールがネットにひっかかる。向こう側、相手のコートに落ちたら、勝ち。手前だと、マッチポイントが消滅し、最悪、逆転負けもありうる。


 そういえば、10年ほど前に、ウディ・アレンが監督した「マッチポイント」という映画があった。ほんのちょっとした偶然が、人生を大きく変える。人生のいろんなシーンで、いろんな偶然が起きる。ウディ・アレンお得意のテーマのひとつだろう。新作「教授のおかしな妄想殺人」(ロングライド配給)もまた、人生における偶然から起こるドラマだ。ただし、これはコメディ。ウディ・アレンは、もう80歳代、肩の力を抜き、映画作りをすでに楽しんでいる風情。だからその演出もまた、余裕たっぷり。

Related article

  • 今週末見るべき映画「ヤギと男と男と壁と」
    今週末見るべき映画「ヤギと男と男と壁と」
  • セザンヌと過ごした時間 【今週末見るべき映画】
    セザンヌと過ごした時間 【今週末見るべき映画】
  • 今週末見るべき映画「イヴ・サンローラン」
    今週末見るべき映画「イヴ・サンローラン」
  • 第17回東京フィルメックスが閉幕 最優秀作品賞は「よみがえりの樹」
    第17回東京フィルメックスが閉幕 最優秀作品賞は「よみがえりの樹」
  • 今週末見るべき映画「ヴィオレットーある作家の肖像ー」
    今週末見るべき映画「ヴィオレットーある作家の肖像ー」
  • 今週末見るべき映画「ローマ環状線 めぐりゆく人生たち」
    今週末見るべき映画「ローマ環状線 めぐりゆく人生たち」

Prev & Next

Ranking

  • 1
    ロンドン最新ホテル(2)/LOVE 英国、LOVE ロンドン
  • 2
    Interview:ピエール・シャルパン氏・ジャパンクリエイティブ
  • 3
    モダンデザインの過去から未来を展望「ヴェルナー・パントン展」
  • 4
    ミラノサローネ2010、カリモクの挑戦
  • 5
    現代骨董 直球勝負。「古道具その行き先 −坂田和實の40年−」
  • 6
    銀座三越で最旬トーキョーカルチャーを満喫「銀座三越 ディスカバートーキョー」
  • 7
    インタビュー:ハイメ・アジョンが九谷焼に挑んだ足跡
  • 8
    あのクリエイターに今、ききたいこと。 倉本仁さん/プロダクトデザイナー
  • 9
    ミラノサローネ2015|Vol.1 代表ブランドの展示を直球レポート
  • 10
    #謎4|パーク ハイアット 東京、その謎

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加