今週末見るべき映画「ホース・マネー」

2016年 6月 17日 08:00 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

 難解な映画である。劇映画なのかドキュメンタリー映画なのかの区別がつかない。見る側は、いったいどういった背景の映像なのか、目を凝らし、耳をすますことになる。


 ポルトガルのペドロ・コスタ監督の新作が「ホース・マネー」(シネマトリックス配給)だ。同じ監督の撮った「コロッサル・ユース」に登場したヴェントゥーラという男が、ここでも登場する。もちろん、実在の人物で、本人が映画に出ている。

 ヴェントゥーラは、カーボ・ヴェルデから移民としてポルトガルにやってくる。カーボ・ヴェルデは、アフリカの北西、太西洋に浮かぶ島国で、1975年に独立するまではポルトガルの領土だった。ポルトガルのリスボン。フォンタイーニャスという、スラムのような一角に、カーボ・ヴェルデからの移民が多く住んでいる。ヴェントゥーラもその一人である。


 高い賃金のもらえる職はない。せいぜい、レンガ工場や工事現場といったところで、働くしかない。厳しい労働で、賃金は安い。映画のタイトルの「ホース・マネー」は、文字通り、「お金」という名前の馬で、ヴェントゥーラが、かつて飼っていた馬。いかに、貧しいかを象徴しているようだ。

 ヴェントゥーラの、長い、苦難の日々が続いている。いまは、病院のベッドに横たわっている。神経を侵されたのか、手の震えが止まらない。

Related article

  • 未来よ こんにちは 【今週末見るべき映画】
    未来よ こんにちは 【今週末見るべき映画】
  • 今週末見るべき映画「イタリアは呼んでいる」
    今週末見るべき映画「イタリアは呼んでいる」
  • 今週末見るべき映画「ゴーストライター」
    今週末見るべき映画「ゴーストライター」
  • ナイスガイズ! 【今週末見るべき映画】
    ナイスガイズ! 【今週末見るべき映画】
  • 今週末見るべき映画「6才のボクが、大人になるまで。」
    今週末見るべき映画「6才のボクが、大人になるまで。」
  • フランス映画祭2016、見どころ
    フランス映画祭2016、見どころ

Prev & Next

Ranking

  • 1
    東京デザイナーズウィーク2009 速報レポート
  • 2
    秋のデザイン祭り、サテライト会場を厳選ピックアップ!
  • 3
    フォトギャラリー:プレミアムSUV「アウディ Q5」
  • 4
    iPadに「デジタルクラフトの世界。」を無料配信開始
  • 5
    フォトギャラリー:マルチタッチの「iPod nano」
  • 6
    SIHH2007速報 進化したダイバーズ時計
  • 7
    ミラノサローネ2010、次世代照明も見えた
  • 8
    フォトギャラリー:ミラノサローネで発表のヤマギワ新作照明
  • 9
    チッテリオ健在、ミラノサローネの華 B&B ITALIA
  • 10
    アマダナ、春の新製品リリースラッシュ

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加