今週末見るべき映画「ソング・オブ・ラホール」

2016年 8月 12日 08:00 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

 モダンジャズの大ヒット曲に「テイク・ファイヴ」がある。デイブ・ブルーベックのピアノ、ポール・デスモンドのアルトサックス、ユージン・ライトのベース、ジョー・モレロのドラムというカルテットが演奏した。ジャズのいろんなグループ、歌手たちがカバーしている。日本のテレビCMにも使われた、超有名な曲だ。


 ジャズには珍しい4分の5拍子。この「テイク・ファイヴ」を、パキスタンの伝統音楽のミュージシャンたちが、ジャズの本場、ニューヨークで、ジャズの有名な音楽家たちと演奏する。これは、おもしろそうな演奏になるはず。ちゃんと、ドキュメンタリー映画になっている。「ソング・オブ・ラホール」(サンリス、ユーロスペース配給)だ。

 もともと、「テイク・ファイヴ」は、デイブ・ブルーベック一行が、ユーラシア大陸ツアーの際、ブルガリア音楽の影響を強く受けたミュージシャンたちが、トルコの伝統音楽を演奏し、これを耳にしたところから、ポール・デスモンドが作った曲。もとのトルコの音楽は、8分の9拍子などの変拍子が多い。なるほど、「テイク・ファイブ」のエキゾチックな雰囲気を醸すメロディや、独特の変拍子は、トルコ音楽の影響だったことが分かる。


 パキスタンの伝統音楽もまた、インド音楽と似ていて、複雑な旋法を持つ。さぞかし、パキスタンの音楽家たちが、変拍子の「テイク・ファイブ」を演奏すると、意外とうまくいくかもしれない。

Related article

  • 今週末見るべき映画「FRANK -フランク-」
    今週末見るべき映画「FRANK -フランク-」
  • 今週末見るべき映画「大いなる陰謀」
    今週末見るべき映画「大いなる陰謀」
  • 今週末見るべき映画「ハーブ&ドロシー ふたりからの贈りもの」
    今週末見るべき映画「ハーブ&ドロシー ふたりからの贈りもの」
  • コンペティションの9作品を紹介━第13回東京フィルメックス
    コンペティションの9作品を紹介━第13回東京フィルメックス
  • 今週末見るべき映画 「L.A. ギャング ストーリー」
    今週末見るべき映画 「L.A. ギャング ストーリー」
  • 今週末見るべき映画「パレードへようこそ」
    今週末見るべき映画「パレードへようこそ」

Prev & Next

Ranking

  • 1
    背筋がゾゾッとする彫刻。「小谷元彦展:幽体の知覚」展
  • 2
    サンフランシスコの超人気店「TARTINE BAKERY」、ついに日本上陸
  • 3
    今週末見るべき映画「花の生涯 梅蘭芳」
  • 4
    Interview:三保谷友彦 「倉俣史朗を語る」
  • 5
    ジャズ名盤講座第36回「United Artists+Solid State編」United Artistsの魅力を味わう名盤9選!Solid Stateの魅力を味わう9選!
  • 6
    9月8日(土)~9月29日(土)  井上雄輔「Containers in Tokyo」展 開催
  • 7
    マカロン/マッターホーン by Tokyo的 男の手土産
  • 8
    アウディTTクーペの限定モデル「S-line limited」
  • 9
    実は日本では20年ぶり。喜多俊之デザイン展
  • 10
    キング・ジョージ(代官山)/TOKYO、厳選サンドイッチ(1)

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加