今週末見るべき映画「イングリッド・バーグマン 愛に生きた女優」

2016年 8月 26日 08:00 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

 「ひとりだけ、映画女優を選ぶなら……」。映画仲間の間で、よく出る問いである。残酷な問いだが、あえて答えるなら、やはり、イングリッド・バーグマンだろうか。


 昨年の第28回東京国際映画祭のパノラマ部門で上映されたドキュメンタリー映画「イングリッド・バーグマン」が、このほど、「イングリッド・バーグマン 愛に生きた女優」(東北新社、STAR CHANNEL MOVIES配給)というタイトルで、一般公開される。文字通り、大女優イングリッド・バーグマンの生涯を描いている。バーグマンは、1915年、スウェーデン生まれで、ちょうど昨年が生誕100年。もう、100年になるのか。次々と、バーグマンの出た映画のシーンが、浮かんでくる。


 30年以上も前だが、「マイ・ストーリー イングリッド・バーグマン」(新潮社・イングリッド・バーグマン、アラン・バージェス 永井淳 訳)という本を読んだ。自伝は、映画俳優に限らず、あまり好きではないし、熱心には読まない。なぜなら、かなり勝手なことばかり書いてあるから。結局、本人の自慢話に付き合うことになる。この「マイ・ストーリー」だけは、例外である。自伝とはいえ、バーグマン自身が一人称で記述、交互に三人称で書かれている部分があり、これがアラン・バージェスの筆になる。ことさら過去を美化したり、言い訳などの自伝にありがちなスタイルとは一線を画している。

Related article

  • 今週末見るべき映画「パラノーマル・アクティビティ」
    今週末見るべき映画「パラノーマル・アクティビティ」
  • 今週末見るべき映画「セブン・デイズ・イン・ハバナ」
    今週末見るべき映画「セブン・デイズ・イン・ハバナ」
  • 今週末見るべき映画「バチカンで逢いましょう」
    今週末見るべき映画「バチカンで逢いましょう」
  • 今週末見るべき映画「PARIS」
    今週末見るべき映画「PARIS」
  • アート好きは、この秋必見「ハーブ&ドロシー」
    アート好きは、この秋必見「ハーブ&ドロシー」
  • 今週末見るべき映画「妻への家路」
    今週末見るべき映画「妻への家路」

Prev & Next

Ranking

  • 1
    アマン東京|静謐な美が宿る極上の空間
  • 2
    Rの凄み+ゴルフの誠実=VWゴルフR|試乗レポート
  • 3
    お供バッグは小さく、機能的が決め手/コーチ、洗練のメンズアイテム(4)
  • 4
    今週末見るべき映画「預言者」
  • 5
    今週末見るべき映画「地球でいちばん幸せな場所」
  • 6
    あのクリエイターに今、ききたいこと。坪井浩尚さん/プロダクトデザイナー
  • 7
    銘酒「Ohmine」 を誕生させた秋山剛志氏に聞く―Bamboo Stylus duoで生まれる「伝え方」
  • 8
    錦織圭、闘魂の赤を語る。タグ・ホイヤーの日本限定モデル”Air-K”。
  • 9
    ジャズ名盤講座第1回「ブルーノート~1500番台編」
  • 10
    【特別インタビュー】美容室assort KEN KOBAYASHI × MOROCCANOIL

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加