今週末見るべき映画「イングリッド・バーグマン 愛に生きた女優」

2016年 8月 26日 08:00 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

 「ひとりだけ、映画女優を選ぶなら……」。映画仲間の間で、よく出る問いである。残酷な問いだが、あえて答えるなら、やはり、イングリッド・バーグマンだろうか。


 昨年の第28回東京国際映画祭のパノラマ部門で上映されたドキュメンタリー映画「イングリッド・バーグマン」が、このほど、「イングリッド・バーグマン 愛に生きた女優」(東北新社、STAR CHANNEL MOVIES配給)というタイトルで、一般公開される。文字通り、大女優イングリッド・バーグマンの生涯を描いている。バーグマンは、1915年、スウェーデン生まれで、ちょうど昨年が生誕100年。もう、100年になるのか。次々と、バーグマンの出た映画のシーンが、浮かんでくる。


 30年以上も前だが、「マイ・ストーリー イングリッド・バーグマン」(新潮社・イングリッド・バーグマン、アラン・バージェス 永井淳 訳)という本を読んだ。自伝は、映画俳優に限らず、あまり好きではないし、熱心には読まない。なぜなら、かなり勝手なことばかり書いてあるから。結局、本人の自慢話に付き合うことになる。この「マイ・ストーリー」だけは、例外である。自伝とはいえ、バーグマン自身が一人称で記述、交互に三人称で書かれている部分があり、これがアラン・バージェスの筆になる。ことさら過去を美化したり、言い訳などの自伝にありがちなスタイルとは一線を画している。

Related article

  • 今週末見るべき映画「ルイーサ」
    今週末見るべき映画「ルイーサ」
  • 今週末見るべき映画「誰よりも狙われた男」
    今週末見るべき映画「誰よりも狙われた男」
  • 今週末見るべき映画「モリエール 恋こそ喜劇」
    今週末見るべき映画「モリエール 恋こそ喜劇」
  • 「第18回東京フィルメックス」閉幕ー最優秀作品賞は2作品に
    「第18回東京フィルメックス」閉幕ー最優秀作品賞は2作品に
  • 今週末見るべき映画「華麗なるアリバイ」
    今週末見るべき映画「華麗なるアリバイ」
  • 今週末見るべき映画「あなた、その川を渡らないで」
    今週末見るべき映画「あなた、その川を渡らないで」

Prev & Next

Ranking

  • 1
    アストンマーティンのコンセプトモデル「V12 ザガート」
  • 2
    25日まで川上元美展、日本の巨匠を知る
  • 3
    「ミツコ」誕生90周年、ゲランから記念フレグランス
  • 4
    デザインタイド トーキョー現地速報レポート #2
  • 5
    セレブリティ100人が証言する、女流写真家のドキュメンタリー
  • 6
    加齢肌の救世主となるファンデーションがYSLから登場!
  • 7
    トゥーランドット 臥龍居/あの店で、今日もきちんと朝ごはん(2)
  • 8
    最も小さく軽い、ランドローバー新SUV「エヴォーク」
  • 9
    今週末見るべき映画「シャネル&ストラヴィンスキー」
  • 10
    今週末見るべき映画「インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加