今週末見るべき映画「92歳のパリジェンヌ」

2016年 10月 28日 08:00 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

 人間というもの、すでに古希を過ぎると、からだのどこかが、おかしくなるものである。歯が抜ける。髪が白くなる。耳が遠くなる。小さな字に目が追いつかない。酒量が減る……。


 誰でもが老いる。パリに住み、やがて92歳になろうとするマドレーヌは、杖が必要だが、ひとりで歩ける。意識もしっかり、ボケていない。若い頃から、助産婦として働き、社会運動に身を投じ、女性の権利や自由のために闘ってきた。だから、頑固でもある。

 そんな老女が、92歳の誕生日に、家族に向かって、とんでもない決意を宣言する。「2ヵ月後に、私は逝きます」と。フランス映画「92歳のパリジェンヌ」(ギャガ配給)は、重い話が、その重さを感じさせないように、むしろ軽快にスタート、展開する。


 当然、娘のディアーヌ、息子のピエールは大反対するが、マドレーヌの決意は固い。フランスで、2002年にほんとうにあった話に基づいている。フランスの元首相リオネル・ジョスパンの母親ミレイユが、自らの死ぬ日を決め、実行したのである。

Related article

  • 今週末見るべき映画 「ヘアスプレー」
    今週末見るべき映画 「ヘアスプレー」
  • 今週末見るべき映画「教授のおかしな妄想殺人」
    今週末見るべき映画「教授のおかしな妄想殺人」
  • 大ヒット上映中「セックス・アンド・ザ・シティ」
    大ヒット上映中「セックス・アンド・ザ・シティ」
  • 今週末見るべき映画「ルイーサ」
    今週末見るべき映画「ルイーサ」
  • 今週末見るべき映画「ハリウッドがひれ伏した銀行マン」
    今週末見るべき映画「ハリウッドがひれ伏した銀行マン」
  • 今週末見るべき映画「聖者の午後」
    今週末見るべき映画「聖者の午後」

Prev & Next

Ranking

  • 1
    イ・ブル展「この不条理な世界に抵抗したい」
  • 2
    アマン東京|静謐な美が宿る極上の空間
  • 3
    1960年代の建築運動「メタボリズム」を一望、15日まで
  • 4
    ヘネシー×フューチュラの数量限定アートボトルが発売
  • 5
    メッセージ 【今週末見るべき映画】
  • 6
    映画『華麗なるギャツビー』の衣装展がプラダ 青山店で開催中。「CATHERINE MARTIN & MIUCCIA PRADA DRESS GATSBY」
  • 7
    B&Oの新プラズマTVがいよいよ発売に
  • 8
    健康管理をしてくれるベッドシート、「LUNA」
  • 9
    2日は「ピエール・エルメ・パリ」の初売り限定福袋
  • 10
    今週末見るべき映画「母よ、」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加