3月10日より三宿SUNDAYにて「Airplane Cups」展を開催

2018年 2月 23日 00:00 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

1950年代から集められた約150個の機内食器のコップたち。

これらは、戦後日本のプロダクトデザインの礎となったGKデザイン創立者の一人によって、「飛行機=その国の顔」という視点で1950年代から蒐集された。 限られた人のみが飛行機で海外に赴いていた時代、その国のデザインを象徴する機内食器は若きデザイナーの心を掴み、その後のプロダクトデザインに少なからず影響を与えた。


Airplane Cups


コップたちを一堂に介してみるとその国の特徴がよく表されていることに驚かされ、デザインの資料としての価値や歴史が浮き彫りになってくる。 現在、存命するGKの創立者はただ一人となっている(86歳の現役!)。今回の展示は資料としても貴重なコレクションを公開できるのは最後の機会かもしれない。

単なるコレクションとして残しておくのではなく、デザインを学ぶ学生、飛行機ファン、プロダクトが大好きな人、雑貨や食器を集めている人、そしてこれから飛行機に乗る人たちなどへ、古くて新しい視点を提供することを目的としている。



「Airplane Cups」
会期:2018年3月10日(土)~4月22日(日)
会場:三宿 SUNDAY(世田谷区池尻2-7-12)http://sunday-cafe.jp/
入場料:無料(ドリンクのオーダーをお願いします)
主催:SUNDAY
協力:いろいろ
蒐集されたコップの航空会社:パンナムエア、ルフトハンザ航空、ユナイテッド航空、パキスタン航空、サベナベルギー航空、スカンジナビア航空、エールフランス、日本航空、全日空、ガルーダインドネシア航空などなど、世界各国の航空会社約50社



会場アクセスについてのお問い合わせ:SUNDAY 03-6413-8055

Related article

  • ミラノサローネ2010プレビュー、KARIMOKU NEW STANDARD
    ミラノサローネ2010プレビュー、KARIMOKU NEW STANDARD
  • 笑点のマンネリズムを否定した「カミソリクラブ」
    笑点のマンネリズムを否定した「カミソリクラブ」
  • 「コンラッド」母の日特別宿泊プラン&スパパッケージ
    「コンラッド」母の日特別宿泊プラン&スパパッケージ
  • いったいどれが自分? 「“これも自分と認めざるをえない”展」
    いったいどれが自分? 「“これも自分と認めざるをえない”展」
  • 2011年の締めくくりは、ザ・リッツ・カールトン東京で
    2011年の締めくくりは、ザ・リッツ・カールトン東京で
  • コール ハーン「ルナグランドウィングチップ」の新作カラーを発売
    コール ハーン「ルナグランドウィングチップ」の新作カラーを発売

Prev & Next

Ranking

  • 1
    iPad2用アルミボディのキーボード
  • 2
    マセラティ史上最速のニューモデル
  • 3
    今週末見るべき映画「マリア・カラス 伝説のオペラ座ライブ」
  • 4
    フォトギャラリー:iida発表会、コンセプトモデル「Polaris」
  • 5
    ビジネスユースにもOK、ロエベの新作トートバッグ
  • 6
    軽井沢の森で愉しむ、春のジビエとワインのマリアージュ
  • 7
    フォトギャラリー:「アウディA5 カブリオレ」(1)
  • 8
    ハンモックという名のテーブルとは?
  • 9
    今週末見るべき映画「ティエリー・トグルドーの憂鬱」
  • 10
    ミラノサローネ2015|Vol.3 今年は照明「ユーロルーチェ」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加