80年代以降のジャズを総括する論考集「Jazz Thing 」2018年3月30日発売

2018年 3月 28日 00:00 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

ロバート・グラスパー、クリス・デイヴ(1/28に待望の初フル・アルバムをリリース)、カマシ・ワシントン(5月新作リリース予定)、ケンドリック・ラマー(2018FUJI ROCK FESTIVAL来日)、フライング・ロータス(2018サマソニSONICMANIA来日)、サンダーキャットなど、今、話題の新作は「ジャズという何か」から生まれている!

『Jazz The New Chapter』にもインスパイアを与え、シーンのキーパーソンとして、多数の論考を寄稿してきた原雅明による、誰にも書けなかった「80年代以降のジャズ」を総括する論考集。

ジャズをめぐるサウンド史年表付き

主な内容
●マイルス・デイヴィスとプリンスとの関係をジャズの側面から初めて掘り下げる。
●クエストラヴとブラック・ソートのザ・ルーツと、スティーヴ・コールマンらMベースの関係を系統的に解き明かし、ヒップホップとジャズとの根源的な繋がりを明かす。
●ディアンジェロやエリカ・バドゥらのネオソウル/ヒップホップのコミュニティとジャズとの関係、影響を掘り下げる。
●80年代のマイルス、ハービー・ハンコック、オーネット・コールマンをファンクの側面から捉え直す。
●ウィントン・マルサリスやビル・フリゼールらがモダン・ジャズ以前のジャズを、アメリカーナとして捉え直し動きを追う。
●カマシ・ワシントンやサンダーキャットを生み出したLAジャズの歴史と特質を掘り下げる。


『Jazz Thing ジャズという何かジャズが追い求めたサウンドをめぐって』

『Jazz Thing ジャズという何か ジャズが追い求めたサウンドをめぐって』著者/原雅明、定価/2,200円+税、判型/四六変形、頁数/360頁、発行元/DU BOOKS、発売元/株式会社ディスクユニオン
http://diskunion.net/dubooks/ct/detail/DUBK209


著者略歴
原 雅明(はらまさあき) 
編集者を経て、80年代末から音楽ジャーナリスト/ライターとして執筆活動を開始。日本のインターネット黎明期に影響を与えた『ネット・トラヴェラーズ'95』の編集・執筆なども。HEADZの設立と雑誌FADERの創刊など、レーベル運営やイベントの実践も通じて、日本のブレイクビーツ、エレクトロニックミュージック・シーンの前進に大きく貢献。フライング・ロータスらを輩出したビート・ミュージックの最重要イベント『LOW END THEORY』などを日本で企画する。現在は執筆活動とともに、ringsのプロデューサーとして、これまで培った海外とのコネクションから、新たな潮流となる音源の紹介に務めている。LAの非営利ネットラジオ局の日本ブランチ dublab.jpの運営も務める。
http://dublab.jp/
http://ringsounds.tumblr.com/

Related article

  • 「ルナソル」光と影を操るメイクから秋色登場
    「ルナソル」光と影を操るメイクから秋色登場
  • 新作BOY CHANEL×アリス デラル、ミューズの魅力に迫る
    新作BOY CHANEL×アリス デラル、ミューズの魅力に迫る
  • 27日より「ネンチャクシコウ展」
    27日より「ネンチャクシコウ展」
  • 「リストランテ ラ プリムラ」がプラチナ通りにリ・オープン
    「リストランテ ラ プリムラ」がプラチナ通りにリ・オープン
  • パリ・デザインウィークで釜浅商店がデビュー
    パリ・デザインウィークで釜浅商店がデビュー
  • エシレをたっぷり使った究極のアイスクリーム
    エシレをたっぷり使った究極のアイスクリーム

Prev & Next

Ranking

  • 1
    アストンマーティン、究極のロードスター「ヴァンテージ GT12 ロードスター」を発表
  • 2
    養老孟司×山中俊治スペシャルトーク「骨のはなし」
  • 3
    注目にはドッカーン加速で。ラクで楽しいNM4|試乗レポート
  • 4
    メンズのクラッチ/注目すべき、厳選メンズバッグ(5)
  • 5
    長山智美のムームー日記SP「おバカモノセレクション」1
  • 6
    タッチセンサー内臓のロジクール「Touch Mouse M600」
  • 7
    アラン・デュカスと京都三大名店による“食の饗宴”
  • 8
    エンツォ・マーリ新作は「和弓」がモチーフ
  • 9
    新しいファミレスのかたち「100本のスプーン」あざみ野にオープン
  • 10
    ゴンドリーの原点、ミュージック・ビデオBEST10/ミシェル・ゴンドリーの世界(2)

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加