ジャズ名盤講座第1回「ブルーノート~1500番台編」

2018年 9月 6日 00:00 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

現代と名盤の接点を結ぶためのコラム


 CDの時代に入ってしばらく、アナログ盤は市場から姿から消していた。しかしその後はアナログ盤のサウンドが見直されたりしたことで、再びマニア向けにLPが限定盤などの形でプレスされるようになった。中でも根強い人気を誇っているのがブルーノートである。

 ブルーノートのアナログ盤で重要なのは、本来のジャズ・ファンを満足させるためだけでなく、クラブ・ミュージックとして新たに評価されるようになった点にある。DJたちがこぞってブルーノートの中古LPを漁り始めたことも見逃せない。ただし、彼らが探しているものの多くは4000番台以降のシリーズや、その後のBN-LAシリーズである。

 それでもアメリカやヨーロッパでは、1500番台のアナログLPが再発売されるチャンスも多くなってきた。とりわけ高音質によってマニアの間で知られているアメリカのMosaic RecordsやClassic Recordsが、ブルーノートのみならずさまざまなレーベルの名作を重量盤などで再発売している現況は、ファンにとって頼もしくもあり、嬉しくもある。

 それと共に、オリジナル盤も中古店では相変わらずの高値を呼んでいる。とくに1543番までのオリジナル盤は《レキシントン盤》と呼ばれ、マニアにとって垂涎の的になっている。レーベルやジャケット裏に、ブルーノートがその時期にオフィスを構えていたニューヨークの「767 LEXINGTON AVE. NYC」の文字が印刷されているレコードのことだ。

 ところが、このレキシントン盤以上に高値で取り引きされているレコードがある。1550番の『ハンク・モブレー・クインテット』や1568番の『ハンク・モブレー』だ。それと1579番の『ソニー・クラーク・トリオ』や同じくクラークの『クール・ストラッティン』(1588)あたりは、住所表示は次のオフィスがあった「BLUE NOTE RECORDS INC・47 WEST 63rd・NEW YORK 23」や「BLUE NOTE RECORDS INC・47 WEST 63rd・NYC」になっているが、ジャケットのコーティングも含めてコンディションがよければ、かなりの高額で取り引きされている。

 いまのぼくはマニアでもコレクタでもない。それでもオリジナル盤を必死で集めていたころは、これらのレコードがどこかの店に出たと聞けば、有り金をポケットに詰め込んで訪ねていった。でも結局は高額なレコードを買う勇気がなく、レコード店に着く前に気持ちが萎えていたことが大半である。

 編集部からのリクエストは、プレミアぶりについて相場も書いてほしいというものだった。その気持ちはよくわかる。読者も知りたいだろう。しかしそんな野暮なことは、みなさんに申し訳ないがしたくない。レコードはレコードである。価値はひとによってさまざまだ。聴いて満足するひともいれば、持つことで満足するひともいる。値段は関係ない。それでいいではないか。大切なのは、自分の好きなレコードを見つけることだ。この講座もそのためにある。


小川隆夫

職業:JAZZジャーナリスト、整形外科医、DJ

ニューヨーク大学の大学院在学中にアート・ブレーキーやマルサリス兄弟など数多くのミュージシャンと知り合う。帰国後、JAZZを中心に約3000本のライナーノーツを手がけると共にJAZZ関連の著書を多数出版。ブルーノートの完全コレクターとしても有名。その他、マイルス・デイヴィスやブルーノートの創始者アルフレッド・ライオンの来日時の主治医を勤めるなど、現役の整形外科医としても第一線で活躍中。

https://blog.excite.co.jp/ogawatakao/page/2/

「ジャズメン、ジャズを聴く」

「証言で綴る日本のジャズ」

「ジャケ裏の真実
ジャズ・ジャイアンツ編」



Related article

  • ジャズ名盤講座第2回「ブルーノート~4000番台編」ビギナー向け15選!マスター向け23選!
    ジャズ名盤講座第2回「ブルーノート~4000番台編」ビギナー向け15選!マスター向け23選!
  • ジャズ名盤講座第4回「パシフィック・ジャズ」ビギナー向け19選!マスター向け19選!
    ジャズ名盤講座第4回「パシフィック・ジャズ」ビギナー向け19選!マスター向け19選!
  • ジャズ名盤講座第6回「プレスティッジ」ビギナー向け19選!マスター向け19選!
    ジャズ名盤講座第6回「プレスティッジ」ビギナー向け19選!マスター向け19選!
  • ジャズ名盤講座第5回「ベツレヘム」ビギナー向け19選!マスター向け19選!
    ジャズ名盤講座第5回「ベツレヘム」ビギナー向け19選!マスター向け19選!
  • ジャズ名盤講座第3回「ブルーノートPart3(4100~4423番)」ビギナー向け19選!マスター向け19選!
    ジャズ名盤講座第3回「ブルーノートPart3(4100~4423番)」ビギナー向け19選!マスター向け19選!

Prev & Next

Ranking

  • 1
    ヒルトン東京「TSUNOHAZU」。4つの相反する要素を併せ持つダイニング
  • 2
    バーニーズ ニューヨークの実力を凝縮したプライベートレーベル
  • 3
    注目にはドッカーン加速で。ラクで楽しいNM4|試乗レポート
  • 4
    ピエール・エルメ・パリ待望のフレーバー「アンヴィ」と新作
  • 5
    フォトギャラリー:アウディ「S4」「S4アバント」発表会
  • 6
    テオ・ヤンセンが作る未来の生命、ビーチ・アニマルを見よ
  • 7
    人生における必要なこと、充実した旅|キャセイパシフィック航空|モルディブ
  • 8
    恵比寿の街で映像祭り!「エビゾー」レポート
  • 9
    永遠を見つめる女性たちへ、カルティエの新作ジュエリー
  • 10
    吉岡徳仁によるスワロフスキー旗艦店が銀座に

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加