ジャズ名盤講座第17回「デッカ編」ビギナー向け19選!マスター向け19選!

2018年 12月 28日 00:00 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

ジャズ名盤講座

All About Decca(マスター向け講座)




2.マスター向け講座

 デッカといえば、すぐに思い浮かぶのが「ジャズ・ヴォーカルの宝庫」という言葉だ。ビング・クロスビーを第1号アーティストに迎え、それで次から次へとヒットを飛ばしたことも、このイメージを定着させることにひと役を買っている。しかしイメージではなく、実際にこのレーベルはどこより積極的にシンガーの作品を制作し、そして名盤の数々を世に送り出してきた。

 ジャズの大物シンガーが初期の名作を残していることでも、デッカは特記されてしかるべきだ。筆頭はビリー・ホリデイで、チャートの1位に輝いた「ラヴァー・マン」をはじめ、彼女はこのレーベルでアルバム3枚分の吹き込みを残している。またエラ・フィッツジェラルドは1935年から55年まで、彼女にとって最良の時代をデッカでレコーディングしていた。彼女と人気を二分していたカーメン・マクレエも『ブック・オブ・バラーズ』や『アフター・グロウ』といった代表作を録音しているし、ペギー・リーなら『ブラック・コーヒー』、ミルドレッド・ベイリーなら『ロッキン・チェア・レディ』:など、ジャズの歴史に残る名盤も少なくない。ルイ・アームストロングの『サッチモ・アット・シンフォニー・ホール』や『ハロー・ドーリー!』はヴォーカル・ファンならずとも見逃せない1枚である。

 そのデッカは1949年に傍系レーベルのコーラルをスタートさせ、こちらではメル・トーメやローズマリー・クルーニーといったシンガーをはじめ、レス・ブラウン、ビル・ホルマン、マニー・アルバム、トニー・スコットなど、白人アーティスト中心のラインアップで評判を獲得していく。そして1959年にMCA傘下となり、デッカを含むこのMCAがメジャー・レーベルとしてさらに勢いを増すようになっていく。その結果、以後のデッカはMCAのジャズ部門的な形で存続していくが、MCAもいまではユニバーサル・ミュージック・グループに吸収され、しばらく前から新録音は行なわなくなっている。

 話は前後するが、1938年にはコロンビアからブランズウィックとヴォキャリオンの音源(一部)を買い取り、それによってデッカはアーリー・ジャズの再発売を行なうようになった。コーラルについては先に紹介したとおりで、新人や当時のポップスなども紹介するレーベルとして活用された。1954年には、兄の片腕として働いていたデイヴ・キャップがキャップをスタートさせている。こちらは1967年まで存続し、その間に、ジャズ・ヴォーカルを中心に、イージー・リスニングやポップスまでカヴァーする活動を残した。そのほかの傍系レーベルとしては、RCAビクターにいたランディ・ウッドがパット・ブーンを連れて興したドットと、サム・H・クラークが設立したABCパラマウントがある。設立はどちらも1955年だ。

 最後に、デッカと傍系レーベルの日本におけるベストセラーを紹介しておこう。これを見れば、デッカがどういうレーベルかわかっていただけるに違いない。第1位:『ビング・クロスビー/ホワイト・クリスマス』、第2位:『ルイ・アームストロング/サッチモ・アット・シンフォニー・ホール』、第3位:『同/この素晴らしき世界』、第4位:『ペギー・リー/ブラック・コーヒー』、第5位:『ビリー・ホリデイ/コンプリート・デッカ・レコーディングス』、第6位:『エラ・フィッツジェラルド/ソングス・イン・ア・メロー・ムード』、第7位:『ライオネル・ハンプトン/スターダスト』、第8位:『黄金時代のカウント・ベイシー』、第9位:『カーメン・マクレエ/アフター・グロウ』、第10位:『ミルドレッド・ベイリー/ロッキン・チェア・レディ』





Related article

  • ジャズ名盤講座第36回「United Artists+Solid State編」United Artistsの魅力を味わう名盤9選!Solid Stateの魅力を味わう9選!
    ジャズ名盤講座第36回「United Artists+Solid State編」United Artistsの魅力を味わう名盤9選!Solid Stateの魅力を味わう9選!
  • Selim Slive Elementz 第2弾 Live Recording音源 Ultra Vybeより発売
    Selim Slive Elementz 第2弾 Live Recording音源 Ultra Vybeより発売
  • ジャズ名盤講座第13回「コロムビア/CBS/エピック編パート2(1960-1979)」ビギナー向け19選!マスター向け19選!
    ジャズ名盤講座第13回「コロムビア/CBS/エピック編パート2(1960-1979)」ビギナー向け19選!マスター向け19選!
  • ジャズ名盤講座第5回「ベツレヘム」ビギナー向け19選!マスター向け19選!
    ジャズ名盤講座第5回「ベツレヘム」ビギナー向け19選!マスター向け19選!
  • 2019年1月19日(土)、2019年2月14日(木)「ジャズ名盤講座」連載中!小川隆夫 ONGAKUゼミナール
    2019年1月19日(土)、2019年2月14日(木)「ジャズ名盤講座」連載中!小川隆夫 ONGAKUゼミナール
  • ジャズ名盤講座第35回「Roost+Roulette編」Roostの魅力を味わう名盤14選!Rouletteの魅力を味わう14選!
    ジャズ名盤講座第35回「Roost+Roulette編」Roostの魅力を味わう名盤14選!Rouletteの魅力を味わう14選!

Prev & Next

Ranking

  • 1
    素敵な遺産相続 【今週末見るべき映画】
  • 2
    小山登美夫ギャラリーが京都にオープン
  • 3
    月面着陸40周年、ルイ・ヴィトンと宇宙飛行士の新たな「旅」とは?
  • 4
    マイナス5℃の極寒世界、銀座に「アイスバー東京」
  • 5
    ジャガーX-TYPEに100台の限定モデル
  • 6
    グリーン ポルシェ!  パナメーラS e-ハイブリッド
  • 7
    明日より限定販売、原研哉が手がけた「イスパハン」の特別パッケージ
  • 8
    グランドハイアットソウルで、スペシャルなSPA体験を
  • 9
    長山智美のムームー日記SP「おお!イケアのイっケんヤ!」
  • 10
    情熱が結集した、ミカフェートの展開ブランド/コーヒーにこだわる(4)

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加