ジャズ名盤講座第30回「Concord編」ビギナー向け14選!マスター向け14選!

2019年 3月 29日 00:00 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

ジャズ名盤講座



All About Concord



1.ビギナー向け講座

 コンコードは1973年に正式なスタートを切ったレーベル。当初は通販専門の個人レーベルだったが、徐々に規模を大きくし、現在では、プレスティッジ、リバーサイド、コンテンポラリーなどを所有するファンタジー系レーベルも傘下に収めるなどして、最大規模のジャズ・レーベル、コンコード・ミュージック・グループとしてジャズ界に君臨している。

 1960年代のことだが、ビジネスマンで市民リーダー的な存在だったカール・ジェファーソンは北カリフォルニアで「コンコード・ジャズ・フェスティヴァル」を開催するようになった。自分の好きなジャズ・アーティストのパフォーマンスをライヴで観られる機会を持ちたかったのが理由だ。それが発展して、彼はそこに呼んだミュージシャンたちのためにレコーディングの場を提供し、コンコード・ジャズが誕生する。

 コンコード・ジャズはやがて《現代のウエスト・コースト・ジャズ》を代表するレーベルと称されるようになり、1950年代に数々の歴史的名盤を制作したウエスト・コースト・ジャズの名門レーベル、コンテンポラリーの現代版的ポジションを獲得していく。ただし、現代では大レーベルとなったコンコードをここですべて紹介するのは難しい。却ってわかりにくくなることも懸念されるので、今回はコンコード・ジャズとして次々と趣味のいい《現代のウエスト・コースト・ジャズ》作品を制作していた1980年代までに的を絞って紹介してみようと思う。

 コンコード・ジャズの特徴としては、趣味のよい大人のジャズを中心にしていること、メインストリーム・ジャズが大半を占めていること、ヴォーカルにも力を入れていること、そして埋もれていたアーティストを積極的に起用していることなどがあげられる。それはレーベルのプロデューサーでもあるジェファーソンの好みが強く反映された、よい意味でのワンマン・レーベルが持つ利点でもあった。コンコードの諸作から感じられるのは家内工業的な手作りの味である。その後にレーベルはジェファーソンの手を離れるが、そのころから手作りの味わいや前記した特徴は徐々に姿を消していく。それだけに、初期の作品からはジェファーソンの持つジャズに対する愛情を感じずにはいられない。

 ジェファーソンは商売抜きでジャズに全霊を捧げていた。自動車のディーラーとして功なり名を成した彼は、それまでに得た財産をなにかの形で社会に還元したいと考えていた。そこで思いついたのが、自分を成功に導いてくれた街、コンコードと、自己の情熱を傾けるに値するジャズとの結びつきだった。彼は地元の街でジャズのコンサートを催すことで、それがひとつの文化的貢献になり、自分からの恩返しになると考えた。

 1969年8月、こうして第1回目の「コンコード・ジャズ・フェスティヴァル」は開催され、このコンサートが発展してコンコード・ジャズが設立されたのである。そういうわけで、コンコード・ジャズはジェファーソンの情熱の具体的な形として世に登場したのだった。

 コンコードがジャズ界に与えた影響には、日本では考えられないほど大きなものがある。第1に、ウエスト・コーストのジャズ・シーンを活性化したことだ。1970年代のジャズ・シーンはエレクトリック化されたサウンドが中心になり、アコースティック・ジャズにとって不遇の時代だった。シーンも東海岸が中心で、西海岸のジャズはもはや流行遅れの感さえあった。そうした中で、手作りの味を生かしたコンコード・ジャズは、細々とではあったが着実に内容を充実させ、ついには一大勢力になるパワーを持つようになったのである。





Related article

  • ジャズ名盤講座第7回「プレスティッジ」ビギナー向け19選!マスター向け19選!
    ジャズ名盤講座第7回「プレスティッジ」ビギナー向け19選!マスター向け19選!
  • ジャズ名盤講座第27回「Pablo編」ビギナー向け14選!マスター向け14選
    ジャズ名盤講座第27回「Pablo編」ビギナー向け14選!マスター向け14選
  • 10月27日銀座le septにて小川隆夫『ビバップ読本 証言で綴るジャズ史』発売記念イベント開催
    10月27日銀座le septにて小川隆夫『ビバップ読本 証言で綴るジャズ史』発売記念イベント開催
  • ジャズ名盤講座第36回「United Artists+Solid State編」United Artistsの魅力を味わう名盤9選!Solid Stateの魅力を味わう9選!
    ジャズ名盤講座第36回「United Artists+Solid State編」United Artistsの魅力を味わう名盤9選!Solid Stateの魅力を味わう9選!
  • ジャズ名盤講座第29回「Fantasy+Milestone編」ビギナー向け9選!マスター向け9選!
    ジャズ名盤講座第29回「Fantasy+Milestone編」ビギナー向け9選!マスター向け9選!
  • 2019年1月19日(土)、2019年2月14日(木)「ジャズ名盤講座」連載中!小川隆夫 ONGAKUゼミナール
    2019年1月19日(土)、2019年2月14日(木)「ジャズ名盤講座」連載中!小川隆夫 ONGAKUゼミナール

Prev & Next

Ranking

  • 1
    永遠のCM修行僧、中島信也の絵コンテ集
  • 2
    25日まで川上元美展、日本の巨匠を知る
  • 3
    20世紀最強のスイス人デザイナー、マックス・フーバー展
  • 4
    世界累計販売台数“1000万台”を突破した「ネスカフェ」コーヒーマシンに新モデル
  • 5
    シャネルの知られざる真実に迫る「Inside CHANEL」公開中
  • 6
    カンボン通りで生まれた新しいファッション、「リトル ブラック ドレス」
  • 7
    フランス発、スチームで美味しくきれいになるキッチン家電
  • 8
    熟成肉ブームの先駆け「京都 中勢以」、新たなる挑戦
  • 9
    Works/デザイン|革新し続けるデザイナー 吉岡徳仁(2)
  • 10
    青山スパイラルの中に巨大な“巣”が出現?NUMEN / For USEの企み

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加