『エキサイトイズム』サービス終了のお知らせ
この度『エキサイトイズム』は2019年9月30日をもちましてサービス終了をさせていただきました。
これまで皆さまに賜りましたご愛顧に心より感謝申し上げます。誠にありがとうございました。

話題の東京ミッドタウン、注目したい空間と店舗

2007年 3月 31日 23:00 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

「サントリー美術館」

 「伝統と現代の融合」をテーマに、建築家の隈研吾さんが手掛けたサントリー美術館は、1961年に東京 丸の内に開館し、75年に赤坂見附に移転。今回その2度目の移転先(おそらく最後の移転)として選んだのがミッドタウン。

 移転後も、開館以来の基本理念である“生活の中の美”を継承しつつ、新たな活動メッセージとして“美を結ぶ、美をひらく”を掲げ、赤坂見附から移転した茶室「玄鳥庵(げんちょうあん)」や、「shop×cafe(ショップ バイ カフェ/金沢「不室屋」の東京で初めて運営するカフェ空間とミュージアムショップの融合空間)」を展開。

 手漉きの和紙や漆喰、杉格子などすべてMADE IN JAPANでしつらえた約4,700平方メートルの空間では、正真正銘の「ジャパニーズクール/ビューティ」が体感できます。展示室のほか、空間の見どころはもちろんこちらの吹き抜けアトリウム。ミッドタウン内でもぜひ訪れてもらいたい場所のひとつです。


 東京ミッドタウン、大人のアッパーライフを満喫させてくれる新しい大商業施設。何度訪れても飽き足らない場となるかどうか、魅力の鍵をにぎるのはやはりそのテナントの数々には違いありません。今回紹介できなかったものの、他にもぜひ立ち寄ってもらいたい魅力的な店舗がぎっしりの東京ミッドタウンが今後どのような人の流れを生み出すか、注目が集まっています。


取材/松浦明

Related article

  • オランダ発、未来のライフスタイル「プローブプロジェクト」
    オランダ発、未来のライフスタイル「プローブプロジェクト」
  • サロン生誕20周年、「ジョンマスターオーガニック」から新ヘアケアアイテム誕生
    サロン生誕20周年、「ジョンマスターオーガニック」から新ヘアケアアイテム誕生
  • Interview:非凡なる若き建築家・佐野文彦氏が語る「文化のアップデート」
    Interview:非凡なる若き建築家・佐野文彦氏が語る「文化のアップデート」
  • あなたを一歩前に突き動かすHOLSTEEポスター
    あなたを一歩前に突き動かすHOLSTEEポスター
  • ピート・ヘイン・イーク インタビュー 前編
    ピート・ヘイン・イーク インタビュー 前編
  • イームズ、ジラードがデザインしたポスターが発売
    イームズ、ジラードがデザインしたポスターが発売

Prev & Next

Ranking

  • 1
    「TORAYA CAFE」で寛ぐ新しい朝の時間
  • 2
    今週末見るべき映画「ニューヨークの巴里夫(パリジャン)」
  • 3
    「パーク ハイアット 東京」のクリスマス限定メニュー
  • 4
    森田恭通がデザインする「トラベルシリーズ 」が登場
  • 5
    台湾の故宮博物院とALESSIがコラボ
  • 6
    ヌード!ヌード!ヌード!篠山紀信がビルジャック
  • 7
    ジャポニスムの旗手、ホイッスラーの回顧展
  • 8
    アントニオ・チッテリオインタビュー、私は本当に「ふつうの人」
  • 9
    “食文化の発信基地に暮らす”「NODE UEHARA」の提案
  • 10
    ケアンズでおすすめ、シャングリ・ラ ホテル ザ マリーナ ケアンズ

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加