4/27より深澤直人ディレクション チョコレート展

2007年 4月 27日 11:56 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

 三宅一生、佐藤卓、深澤直人のディレクションのもとに東京ミッドタウン内でスタートした注目のデザインプロジェクト、21_21 DESIGN SIGHT(トゥーワン トゥーワン デザインサイト)で、第一回企画展『チョコレート』が4月27日から開催されている。26日にはその前夜祭も兼ねてメディアに向けた記者発表会が行われ、多彩かつ豪華な顔ぶれの参加デザイナーたちと共に作品を囲んでのプレスプレビューが開かれた。


 本展のディレクターはプロダクトデザイナーとして今絶大な人気を誇る、深澤直人氏。そもそも“チョコレート”というお題は、「誰もが耳にするだけでハッピーになるテーマを!」という三宅氏の発案のもとに決定したもの。そのお題を受けて深澤氏はワークショップを主宰。

「甘くて苦いこの食べものを通して世界をとらえてみると、どうなるのだろう?」という問いかけに対し、深澤氏と約30組の精鋭クリエイターが各自の「チョコ視点」を発表すべく、本展のために約70点もの作品が制作された。

 展示は大きく分けて2部で構成される。光を落とした小ギャラリー空間(上写真)では「チョコレートそのもの」を題材に、それぞれが「こんなチョコレートもアリかも?」的な、ウィットに富んだオリジナルチョコレートを提案。ひとつひとつ、思わずクスッとさせられる仕上がりで楽しませてくれる。


(好きなチョコレートを集めて板チョコにするとこうなる?)
 深澤直人“オールスター”(2007) ※写真は作品の一部をトリミング

Related article

  • ラ・メゾン・デュ・ショコラから07夏限定
    ラ・メゾン・デュ・ショコラから07夏限定
  • HOUSE INDUSTRIES&HASAMI 陶磁器コレクション
    HOUSE INDUSTRIES&HASAMI 陶磁器コレクション
  • 終了間近、「アンディ・ウォーホル インスパイア展」
    終了間近、「アンディ・ウォーホル インスパイア展」
  • リビング・モティーフから折りたためるロッキングチェア
    リビング・モティーフから折りたためるロッキングチェア
  • スペイン大使館「メイドイン ジャパイン」:秋の東京デザイン祭り
    スペイン大使館「メイドイン ジャパイン」:秋の東京デザイン祭り
  • トップデザインの新拠点、トーヨーキッチンスタイル東京
    トップデザインの新拠点、トーヨーキッチンスタイル東京

Prev & Next

Ranking

  • 1
    ドイツデザインの巨匠、ディーター・ラムス展
  • 2
    リサ・ラーソンのプロダクトを作り続ける工房を訪問。フランコ氏インタビュー
  • 3
    伊・マセラティ×英・B&W、オーディオ登場
  • 4
    ミラノ、モルティーニ新作 ダークホースはロン・ジラード
  • 5
    IFFTインテリアライフスタイルリビング、11月2日から
  • 6
    銘酒「Ohmine」 を誕生させた秋山剛志氏に聞く―Bamboo Stylus duoで生まれる「伝え方」
  • 7
    東京・赤坂に新感覚のドーナツショップ「Neyn」
  • 8
    アストンマーティンから2ドア新型スポーツGT「ヴィラージュ」
  • 9
    堂島リバービエンナーレ2011 レポート
  • 10
    エクレアの祭典「FAUCHONエクレアウィーク」、日本初上陸

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加