深澤直人ディレクション、「拭く」をテーマにしたワークショップ

2007年 8月 29日 14:30 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

 DMN(ダイヤモンド・デザインマネジメント・ネットワーク)が主催する、ワークショップ「without thought」。プロダクトデザイナーの深澤直人氏をデザインディレクターに迎え、業種の異なるいくつもの日本の企業からインハウスデザイナーが集まり、毎回、ひとつのテーマに沿ってデザインアイデアを生み出している。1999年に開催されて以来、つり革、ゴミ箱、コイン、朝食などの日常に即したユニークなテーマでコラボレーションを行ってきた。


 第8回となる、今回のテーマは「拭く/wipe」。「拭くものによって拭く行為も異なります。(中略)拭くという行為からその人が見えてきます。拭くということから私たちの生活の細かい断片を見てみようと思います」というのが、深澤直人氏のテーマに対する考え方だ。



 28名のデザイナーが参加し、各々の「拭く」作品が発表された。その一例を挙げると、Tシャツをきれいに畳んだ状態を雑巾にした「T雑巾」(吉田良江/富士通株式会社)。ポテトチップスの形に見立てた、小さなコスメ用のクリーナー「コスメチップス」(清水啓太郎/松下電器産業株式会社 パナソニックデザイン社)。スタンドマイクのような柄で、思わず歌い出したくなる「E-YAZAWAモップ」(長崎綱雄/NAOTO FUKASAWA DESIGN)。



 小籠包のような形に絞って蒸した「蒸しタオル」(石川隆祥/セイコーエプソン株式会社)。指紋の汚れを拭き取りたいのに、黒地に指紋のような渦巻き模様が入った「指紋クリーナー」(田勢信崇/日産自動車株式会社)。皮脂で汚れた画面をすぐに拭ける、ミニ雑巾の「携帯ストラップ」(岡田望/NAOTO FUKASAWA DESIGN)。

 そもそも「without thought」とは「考えない」という意味。人間はモノを使っている時、そのモノのことを考えていないことが多い。つまり考えないことが、もっとも自然にモノと関係しているということ。そんな人間の自然な行為に即したデザインがここにある。これは深澤直人氏のデザイン思想そのものでもある。

 会場ではひとつひとつの作品の前に立って、おそらくじっくりと眺めてしまうに違いない。そして1~2秒の間をおいた後、「あぁ!」と作品が語りかけるその意味に気づいて、思わずほくそ笑んでしまうだろう。

【WITHOUT THOUGHT vol.8】
会場:ギャラリー ル・ベイン
   東京都港区西麻布3-16-28 ル・ベイン1F
会期:8月21日(火)~9月7日(金)
開館時間:11:00~19:00(最終日は17:00まで)
入場料:無料
お問い合わせ:03-3479-3843


取材/杉江あこ

Related article

  • ギャラリー小柳で「須田悦弘展」が開幕
    ギャラリー小柳で「須田悦弘展」が開幕
  • ルイ・ヴィトンの森が六本木にやってきた!
    ルイ・ヴィトンの森が六本木にやってきた!
  • ゴンドリーの原点、ミュージック・ビデオBEST10/ミシェル・ゴンドリーの世界(2)
    ゴンドリーの原点、ミュージック・ビデオBEST10/ミシェル・ゴンドリーの世界(2)
  • 映像の身体性を問う「恵比寿映像祭」、26日まで
    映像の身体性を問う「恵比寿映像祭」、26日まで
  • 走るリキテンシュタイン? BMWアート・カー展
    走るリキテンシュタイン? BMWアート・カー展
  • マーティン・バースのアプリ「Analog Digital Clock」
    マーティン・バースのアプリ「Analog Digital Clock」

Prev & Next

Ranking

  • 1
    2本の紐で編み上げられた、革新的なスニーカー『UNEEK』
  • 2
    今週末見るべき映画「ハーツ・アンド・マインズ/ベトナム戦争の真実」
  • 3
    ミラノの街で太陽光の新しい提案が輝いた!パナソニック現地報告
  • 4
    今週末見るべき映画「ナショナル・ギャラリー 英国の至宝」
  • 5
    今週末見るべき映画「マダム・イン・ニューヨーク」
  • 6
    世界で最も知られる日本の建築運動「メタボリズム」って?
  • 7
    太宰府 竈門神社新社務所計画プロジェクト。Wonderwall 片山正通氏、ジャスパー・モリソン氏インタビュー。
  • 8
    ウィメンズ|色彩溢れるパリスナップ(3)
  • 9
    元フランスの一流メゾン革職人が来日、受注会開催
  • 10
    最新リノベ物件事情、東京・目黒の「マンション雅叙苑」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加