イタリアデザインの巨匠、エンツォ・マーリの一大個展

2008年 6月 13日 20:47 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

 すべて動物や魚で出来ているパズルや、家具などで有名なイタリアのプロダクトデザイナー、エンツォ・マーリ。近年では、世界各地の伝統産業とタッグを組んだ作品を発表しており、その功績は高く評価されている。長崎県美術館にて、エンツォ・マーリの一大コレクションが公開される。

 このコレクションを発表するのは、椅子のコレクターとしても有名な永井敬二氏。1997年には、その功績によりデンマークで初めて日本人として「家具大賞」を受賞している。コレクションの中には、世界中から集められた生活用品や家具などがあり、デッドストックとなった商品や貴重な作品も多い。


Enzo Mari, Paros model L, 1964, Upgroup
Enzo Mari, Paros model AY, 1964, Upgroup
Enzo Mari, Malta, 1960, Danese 永井敬二氏所蔵 撮影:久高良治


 上は、1964年にイタリアのアップグループより発売された大理石のシリーズ「Paros」。円や円柱に幾何学的な比率でカットを入れ作られた実験的なものである。花器や灰皿として使えるものだが、彫刻として部屋に飾っても存在感がある。この度、数量限定で復刻版が生産されることになった。


Enzo Mari, Grande Cubo L, 1959, Danese
永井敬二氏所蔵 撮影:久高良治



Enzo Mari, Center dish “MODEL-S”, 1973, Danese
永井敬二氏所蔵 ©知識たかし


 常に消費社会に対して警鐘を鳴らし続ける、戦うデザイナー、エンツォ・マーリ。波佐見焼きの職人と共同で開発した「Kazan」、飛騨産業と共同開発した「HIDA」、無印良品との共同開発など、日本企業とのコラボレーションも見逃せない。初日には、エンツォ・マーリ氏が来館し講演会も開催予定。


エンツォマーリ100のプロジェット展
 6月14日(土)~9月7日(日)長崎県美術館 長崎県長崎市出島町2番1号
 お問い合わせ:長崎県美術館 tel.0095-833-2110

取材/上條桂子

Related article

  • ボッティチェリらの名作が集結、ウフィツィ美術館展
    ボッティチェリらの名作が集結、ウフィツィ美術館展
  • ファッションの源泉「バレエ・リュス」のコスチューム展
    ファッションの源泉「バレエ・リュス」のコスチューム展
  • カンヌ・レポート2:「ある視点」。カンヌ映画祭コンペティション以外の部門について
    カンヌ・レポート2:「ある視点」。カンヌ映画祭コンペティション以外の部門について
  • ザ・コンランショップに新作入荷、マルセル・ワンダースなど
    ザ・コンランショップに新作入荷、マルセル・ワンダースなど
  • MY傘は、こだわりのデザインで
    MY傘は、こだわりのデザインで
  • クリエーターの提案から、たった一つの贈り物を探しに
    クリエーターの提案から、たった一つの贈り物を探しに

Prev & Next

Ranking

  • 1
    フォトイメージングエキスポ2007
  • 2
    レイングッズだから楽しめるド派手カラーの雨の日アイテム
  • 3
    今週末見るべき映画「1001グラム ハカリしれない愛のこと」
  • 4
    ドワネルさんがおすすめする、夏のさわやかワイン
  • 5
    ドイツのデザイン家電が100台!ミーレのショールームが目黒に
  • 6
    大人の炭酸で乾杯したい「トゥモローランド」
  • 7
    シュールに歪んだデビアス銀座が3/20オープン
  • 8
    現代アートの最先端から次世代の「視点」を見る、森美「六本木クロッシング2013展」
  • 9
    中島かずき氏インタビュー|どんなときでも、とりあえず手を動かす
  • 10
    2018年12月15日~2019年2月2日(土)Ahn Jun「One Life」展 CASE TOKYO

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加