ライカ×ヴィム・ヴェンダースの必見ショートビデオ

2008年 12月 22日 22:00 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

 ドイツの伝統的なカメラメーカー、ライカカメラ社が映画監督・ヴィム・ヴェンダース氏出演のショートムービーを公開した。



 ムービーの中でヴィム・ヴェンダース氏は、
「少年の頃に父親のライカを神聖な物としてみていた。初めて使うのを許された時には心臓の鼓動が速くなった。私はこの高価なツールに目や手を慣らせ、ピントリングや絞りリング、そして露出をうまく使いこなせるようになった。そしてフレーミングなどを考えることなく直感的に写真を撮れるようになった。」と語っている。


 M型ライカのデジタル版と位置付けられるライカ M8(上写真)についても
「(父が使っていたライカのフィルムカメラとの)違いを感じない。正確なフォーカシング、直観的な露出制御、すばらしくスムーズなシャッター、そして観たままの写真が撮れるということ。少年の頃に習い親しんだフィルムカメラがほとんどなくなってしまったデジタル時代の今日でも、ライカは古き良き部分は継承しつつ写真家の夢を追い続けている。」と語っている。


Wim Wenders (ヴィム・ヴェンダース)

 1945年ドイツのデュッセルドルフ生まれのドイツの映画監督。主な作品には、「パリ、テキサス」「ベルリン・天使の詩」「ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ」など。小津安二郎を敬愛することでも知られている。1983年に鎌倉の小津の墓を訪問し、「東京物語」主演の笠智衆などに取材したドキュメンタリーフィルム「東京画」(1985年)を製作した。2006年には、東京で写真展「尾道への旅」が開催された。

 ヴィム・ヴェンダースは現在彼の妻、写真家のDonata Wenders(ドナタ・ヴェンダース)と共にロサンゼルスとベルリンに住んでいる。 ヴィムもドナタも熱狂的なライカファンで、ライカカメラ社との関係も深い。今年の11月には、ライカカメラ本社(ドイツ・ソルムス)で、ドナタの写真展「Island of Silence」が開催された。

ライカカメラAG - フォトグラフィー - M8 & M8.2

エキサイトイズム編集部

Related article

  • iPadそっくりのノート「Padnote」がバージョンUP
    iPadそっくりのノート「Padnote」がバージョンUP
  • 妄想と現実が入り交じる「SR×SI」の実態/2014、最新テクノロジー(1)
    妄想と現実が入り交じる「SR×SI」の実態/2014、最新テクノロジー(1)
  • ワコム社の「Bamboo Stylus」と共に新しいデジタル体験を。その全貌とは
    ワコム社の「Bamboo Stylus」と共に新しいデジタル体験を。その全貌とは
  • 今週末見るべき映画「消えたフェルメールを探して」
    今週末見るべき映画「消えたフェルメールを探して」
  • 最優秀主演女優賞サンドラ・ブロックが選んだボッテガ・ヴェネタ
    最優秀主演女優賞サンドラ・ブロックが選んだボッテガ・ヴェネタ
  • ゴールデンウイークはApple Storeが熱い
    ゴールデンウイークはApple Storeが熱い

Prev & Next

Ranking

  • 1
    アマン東京|静謐な美が宿る極上の空間
  • 2
    Rの凄み+ゴルフの誠実=VWゴルフR|試乗レポート
  • 3
    お供バッグは小さく、機能的が決め手/コーチ、洗練のメンズアイテム(4)
  • 4
    今週末見るべき映画「預言者」
  • 5
    今週末見るべき映画「地球でいちばん幸せな場所」
  • 6
    あのクリエイターに今、ききたいこと。坪井浩尚さん/プロダクトデザイナー
  • 7
    銘酒「Ohmine」 を誕生させた秋山剛志氏に聞く―Bamboo Stylus duoで生まれる「伝え方」
  • 8
    錦織圭、闘魂の赤を語る。タグ・ホイヤーの日本限定モデル”Air-K”。
  • 9
    ジャズ名盤講座第1回「ブルーノート~1500番台編」
  • 10
    【特別インタビュー】美容室assort KEN KOBAYASHI × MOROCCANOIL

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加