原美術館「ジム・ランビー:アンノウン・プレジャーズ」展

2008年 12月 22日 14:45 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

 原美術館の建物はもともと私邸として建てられたものだが、ランビー自身はそれを意識して今回の展覧会に臨んだという。何度も美術館に足を運び、どんな風に部屋が使われていたかを想像したというだけあって、建物自体とのコラボレーションもベストな形で実現している。

 特に印象的なのは、リビングルームで展開していた「Train in Vain」。ディナーパーティーをイメージした、カラフルで楽しい作品だ。


(C)Jim Lambie


「Train in Vain」 椅子、ハンドバッグ、鏡、油性ペンキ サイズ可変 2008(C)Jim Lambie

 ハッピーなイメージが広がる一方で、階段の途中にはある種の不安感をかきたてる作品も。マットレスをペイントしたシンプルなものだが、その色や滴りが、観る者を落ち着かない気持ちにさせる。空間全体を構成するさまざまな要素の一つひとつが語りかけてくる、ランビーの世界観。それは内と外、明と暗を内包する人間そのものを感じさせる。


「I Didn’t Know I Loved You Til’ I Saw You Rock ‘n’ Roll」マットレス、油性ペンキ 140×190×20 cm 2008 (C)Jim Lambie

Related article

  • 「暮らすひと 暮らすところ」、戸田祐希利氏のエキシビジョン
    「暮らすひと 暮らすところ」、戸田祐希利氏のエキシビジョン
  • 英国皇太子設立のデザイン学校発、テーブルウェア
    英国皇太子設立のデザイン学校発、テーブルウェア
  • 話題のオルセー美術館展が、H.P.FRANCEとコラボ
    話題のオルセー美術館展が、H.P.FRANCEとコラボ
  • ビブリオファイル Cruising 8月のおすすめ
    ビブリオファイル Cruising 8月のおすすめ
  • 「MoMAデザインストア」の2011SSコレクション
    「MoMAデザインストア」の2011SSコレクション
  • 31日より「パウル・クレー おわらないアトリエ」
    31日より「パウル・クレー おわらないアトリエ」

Prev & Next

Ranking

  • 1
    「ハイアット リージェンシー 東京」の新スイートルーム
  • 2
    フォルクスワーゲン・ゴルフのワゴン、ヴァリアント
  • 3
    バックパックに入る世界最小の電動サイクル誕生
  • 4
    iTunesが大幅アップデート、音楽体験もクラウド時代に
  • 5
    今週末見るべき映画「ハーブ&ドロシー」
  • 6
    ウィメンズ|色彩溢れるパリスナップ(1)
  • 7
    世界で見つけた最新・男のキッチンとは?|Guys in the Kitchen#05
  • 8
    ジャズ名盤講座第28回「RCA編」ビギナー向け19選!マスター向け19選!
  • 9
    注目の若手インテリアデザイナー、小林幹也の展覧会
  • 10
    落合多武個展「スパイと失敗とその登場について」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加