陶作家ルーシー・リィーなど「U-Tsu-Wa / うつわ」展が開催

2008年 12月 25日 14:50 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

 東京・六本木の東京ミッドタウンにある21_21 DESIGN SIGHTでは、2009年2月13日より、陶作家ルーシー・リィーとジェニファー・リー、木の作家エルンスト・ガンペールによる3人展「U-Tsu-Wa / うつわ」を開催する。


ルーシー・リィー ボール (1979) Photo:Hiroshi Iwasaki

 20世紀を代表する陶作家として多くの作品を世に残したルーシー・リィー(1902~1995)。そして、有史前の古代文明にも影響を受け、手びねりの手法で作品をつくりあげるジェニファー・リー(1956~)と、木工ろくろで木を削り出す手法でダイナミックな作品を次々と生み出すエルンスト・ガンペール(1965~)。彼ら3人の作品——本展のテーマである「うつわ」——に共通するのは、極限までシンプルを追求したデザインと、どこかナチュラルな佇まい。人間が手を加えたものでありながら、自然界に存在するフォルムを思わせるのが印象的である。


ジェニファー・リー 「Rust sand grained, emerging rim」(1992)  Photo:Hiroshi Iwasaki

 中でも、ルーシー・リィーのシンプルで静謐な奥深い世界観は多くの日本人を魅了し、これまでに数多くの個展が国内各所で行われて来た。20年前、日本で初めての「ルゥーシー・リィー展」を企画したのは、三宅一生。その彼が企画する本展は、ルーシー・リィーの、また新たな魅力を発見できる絶好の機会となるにちがいない。

Related article

  • フォトギャラリー:森田恭通のカモフラージュ「ラ・シェーズ」
    フォトギャラリー:森田恭通のカモフラージュ「ラ・シェーズ」
  • ミシェル・ゴンドリー来日。展覧会イベントレポート/ミシェル・ゴンドリーの世界(4)
    ミシェル・ゴンドリー来日。展覧会イベントレポート/ミシェル・ゴンドリーの世界(4)
  • ±0初のコラボレーション商品、電動自転車
    ±0初のコラボレーション商品、電動自転車
  • 東京デザイナーズウィーク速報
    東京デザイナーズウィーク速報
  • 1958台限定 「スワンチェア アニバーサリーモデル」
    1958台限定 「スワンチェア アニバーサリーモデル」
  • カクテルグラス全115種を一堂に「木勝」展
    カクテルグラス全115種を一堂に「木勝」展

Prev & Next

Ranking

  • 1
    山中俊治ディレクション「骨」展
  • 2
    コムロタカヒロ氏、インタビュー。「KISS THE HEART#3」
  • 3
    建築家ピエール・シャローの知られざる魅力を公開
  • 4
    モダンデザインの粋を見る「バウハウス・デッサウ展」
  • 5
    刀剣における日本の伝統美を映し出す職人技 日本橋三越本店で河内國平個展「光=映=日本刀」
  • 6
    ボンジュール、アン 【今週末見るべき映画】
  • 7
    今週末見るべき映画「幸せのありか」
  • 8
    江戸な縁起ものを暮らしに/其の二「江戸扇子/伊場仙」
  • 9
    ジャズ名盤講座第5回「ベツレヘム」ビギナー向け19選!マスター向け19選!
  • 10
    30年ぶりの大規模な「フランシス・ベーコン展」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加