『エキサイトイズム』サービス終了のお知らせ
この度『エキサイトイズム』は2019年9月30日をもちましてサービス終了をさせていただきました。
これまで皆さまに賜りましたご愛顧に心より感謝申し上げます。誠にありがとうございました。

奇鋭!?のアーティスト、泉太郎の個展を見逃すべからず

2009年 2月 17日 18:20 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

 現在、東京・恵比寿のナディッフ・アパート(NADiff A/P/A/R/T)の地下一階、NADiff GALLERYにて、泉太郎の個展『山ができずに穴できた』が開催中だ。

 奥の映像は、手前のセットを用いて撮影されたもの。作者自身がセットの中に座り込み、自動的に動くぬいぐるみたちが作者の顔をぐちゃぐちゃに絵の具で塗りたくる。


「ステーキハウス」

 いくつもの鏡を利用して、ビデオには不可思議な映像が映し出されている。でも、なぜ五段腹?



「五段腹」(インスタレーション)

 作品はずっとこんな調子である。一生懸命作品を読み解こうとすると拍子抜けさせられたり、でもじっと見ているといろんな意味に感じられたり、目の前にあるまんまの映像が答えだったり…。

 でも、ひとつだけ言えるのが、このような形にした人は今まで見たことがない、ということ。結局は、頭の中の価値観が揺さぶられてしまっているのである。作品を見て「ぷぷっ」と笑ってしまった人は、途端に泉太郎の虜になってしまうだろう。

Related article

  • 美しき「可変性」、ジャン=ミシェル オトニエル個展
    美しき「可変性」、ジャン=ミシェル オトニエル個展
  • 若手書家の最新個展、華雪ノ展示『雨日』が開催中
    若手書家の最新個展、華雪ノ展示『雨日』が開催中
  • Works/デザイン|革新し続けるデザイナー 吉岡徳仁(2)
    Works/デザイン|革新し続けるデザイナー 吉岡徳仁(2)
  • 吉岡徳仁監修、カルティエ特別展「Story of・・・」レポート
    吉岡徳仁監修、カルティエ特別展「Story of・・・」レポート
  • ロレックスのアート・プログラム、ロンドン現地レポート
    ロレックスのアート・プログラム、ロンドン現地レポート
  • 今週末見るべき映画「涙するまで、生きる」
    今週末見るべき映画「涙するまで、生きる」

Prev & Next

Ranking

  • 1
    コール ハーン「ルナグランドウィングチップ」の新作カラーを発売
  • 2
    フィンランド発、アルテックとマリメッコの展覧会
  • 3
    服部一成の仕事展「服部一成二千十年十一月」
  • 4
    有楽町に初の本格派グルメバーガー店オープン
  • 5
    シシーに会いに、ウィーンへ。華やかな貴族文化を垣間みる
  • 6
    ポルシェ、最新ハイブリッド技術の結晶「918RSR」
  • 7
    「レンジローバー・イヴォーク5ドア」が初公開
  • 8
    日常づかいのうつわとして、「明日の京焼・清水焼 プロジェクト」
  • 9
    今週末見るべき映画「ROOM237」
  • 10
    アップル担当者に聞く、ホリデーシーズンおすすめアプリ

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加