横浜美術館で「金氏徹平:溶け出す都市、空白の森」

2009年 3月 27日 23:00 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

 筆者がその大きさで驚いたのは、展覧会半ばで展開する映像インスタレーションの大スクリーン。アニメーションによる映像インスタレーションは本人初の試みとのことで、さて、どんなものになるのかと思ったら、実に面白い作品に仕上がっていた。映像の元となるのは、下記の《Tower》という平面作品で、その名のごとく縦型の大スクリーンいっぱいに《Tower(Movie)》が屹立する。その大きな《Tower(Movie)》の各箇所で、本当に小さな、さまざまな事象が繰り広げられるアニメーション。ダイナミックなスクリーンに広がる、小さなさざ波のような事象——「世界は小さな出来事の積み重ねでできている」ということを思い出させてくれる、素敵な作品だ。


《Tower》2008年 インク、紙、コラージュ 73×51cm Courtesy the artist Photo: Takashi Arai

 「個が全体を成す」ということで言えば、《Teenage Fan Club》というシリーズのフィギュアを使った作品も面白い。カラフルなモンスターのようなフィギュアのパーツを丹念に見ていくと、そこにはたくさんのフィギュアの頭髪のパーツが…。


《Teenage Fan Club ♯13》2008年 プラスティックフィギュア、ホットグルー 10.5×7.5×h.19cm Courtesy the Artist Photo:eric

Related article

  • 今週末見るべき映画「タンゴ・リブレ 君を想う」
    今週末見るべき映画「タンゴ・リブレ 君を想う」
  • イ・ブル展「この不条理な世界に抵抗したい」
    イ・ブル展「この不条理な世界に抵抗したい」
  • 今年の東京デザイナーズウィークは、アートが一石を投じている
    今年の東京デザイナーズウィークは、アートが一石を投じている
  • 今週末見るべき映画「恐怖分子」
    今週末見るべき映画「恐怖分子」
  • 33×25ミリの小さなデザインの競演、切手デザイン展
    33×25ミリの小さなデザインの競演、切手デザイン展
  • クリストとジャンヌ=クロード展 LIFE=WORKS=PROJECTS
    クリストとジャンヌ=クロード展 LIFE=WORKS=PROJECTS

Prev & Next

Ranking

  • 1
    インドの現代アートを堪能する。 「Urban Narratives ―ある都市の物語―」
  • 2
    ザハによる世界初の試み、ニール・バレット青山店
  • 3
    ショコラとSANSYO(山椒)のセンセーション
  • 4
    「D-BROS」が2013年カレンダーを販売開始
  • 5
    光の滴が落ちるかのよう、カナダから幻想的な照明「ボッチ」
  • 6
    この1冊で堪能する、「大人」のリアルなキッチンインテリア
  • 7
    ジャズ名盤講座第12回「コロムビア/CBS/エピック編パート1(1917-1959)」ビギナー向け19選!マスター向け19選!
  • 8
    「新型MINI コンバーチブル」試乗レポート
  • 9
    新型「プリウス」、38.0km/Lで価格は205万円から
  • 10
    長く使い続けるソファ|イタリア、フレックスフォルム

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加