何気なく、みずみずしい日常の瞬間を描くナターシャ・ロウ

2009年 5月 27日 10:45 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

 雑誌ヴォーグなどのファッション誌のイラストレーションや、ステラ・マッカートニーとのコラボTシャツなど、ファッション界でよく知られている画家のナターシャ・ロウ。モデルたちのプライベートな瞬間を切り取った、ハーフネイキッドのドローイングが有名で、ファッションとアートの境界をゆるやかに行き来しながら、独特のスタイルを築き上げている。


Courtesy of Eleven Fine Art, London

 5月28日から、東京・神宮前のPaul Smith SPACE(ポール・スミス スペース)にて、ロンドンで活躍するイラストレーター、ナターシャ・ロウの個展「OK, Alright」が開催される。

 今回は、アルミニウムのパネルを用いた作品を中心に構成されている。彼女の作品作りは、まずモデルを撮影し絵に起こす。その後金属のシートにラインをトレースして、色を乗せていく。アルミパネルに色を塗り重ねていくところに、最大の神経を使うという。丁寧に層を塗り重ねることで、鮮やかかつ深みのある独特な色味が出てくるのだろう。単なる色面にもかかわらず、そこにはリビングやベッドルームといったモデルが存在した実空間を感じることができる。

Related article

  • フォトギャラリー:「DESIGN TOUCH Exhibition 夢を叶えるデザイン展」
    フォトギャラリー:「DESIGN TOUCH Exhibition 夢を叶えるデザイン展」
  • 自由な絵ときもちいい言葉の世界 「いのくまさん」
    自由な絵ときもちいい言葉の世界 「いのくまさん」
  • 和紙デザイナー佐藤友佳理、「呼吸する和紙」で伝統に革新を
    和紙デザイナー佐藤友佳理、「呼吸する和紙」で伝統に革新を
  • 「ステッチ・バイ・ステッチ 針と糸で描くわたし」開催中
    「ステッチ・バイ・ステッチ 針と糸で描くわたし」開催中
  • ムービー:吉岡徳仁によるスワロフスキーのブース
    ムービー:吉岡徳仁によるスワロフスキーのブース
  • iida Art Editionsにコンセプトモデル、名和晃平と東信
    iida Art Editionsにコンセプトモデル、名和晃平と東信

Prev & Next

Ranking

  • 1
    コムロタカヒロ氏、インタビュー。「KISS THE HEART#3」
  • 2
    自分への贈り物。シャネルで探す、大人のご褒美ギフト
  • 3
    世界最大のショコライベント、サロン・デュ・ショコラが開催中
  • 4
    注目!カイカイキキ期待の新人、obの初個展
  • 5
    間もなく発表、トップ・オブ・レクサス LS600h
  • 6
    東シナ海に浮かぶ小さな小値賀島で、贅沢な時を過ごす
  • 7
    世界の90%の人たちを相手にするデザインとは?
  • 8
    VOGUE NIPPON Women of the Year & Decade 2009発表
  • 9
    フォトギャラリー: 銀座三越  DESIGNTIDE TOKYO 2012
  • 10
    世界で最も知られる日本の建築運動「メタボリズム」って?

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加