『エキサイトイズム』サービス終了のお知らせ
この度『エキサイトイズム』は2019年9月30日をもちましてサービス終了をさせていただきました。
これまで皆さまに賜りましたご愛顧に心より感謝申し上げます。誠にありがとうございました。

アート・ディレクター、堀内誠一の世界

2009年 8月 3日 00:00 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

 「アンアン」「ポパイ」「ブルータス」など、誰もが一度は目にしたことのある数々の雑誌。その創刊から現在まで受け継がれているタイトルロゴやレイアウトデザインの基礎をつくりあげてきたアート・ディレクター堀内誠一氏。アート・ディレクターのほかにも、エディトリアル・ディレクター、絵本作家と様々な顔を持つ堀内氏の、多彩な創作活動の全容を紹介する展覧会「堀内誠一 旅と絵本とデザインと」が東京・世田谷の世田谷文学館にて開催中だ。


 堀内誠一氏(1932~1987)は、戦後、弱冠14歳にして伊勢丹百貨店の宣伝課へ入社、装飾係員としてウィンドウディスプレイや展覧会、PR誌「ブーケ」の制作に携わり、早熟な才能を開花させた。勤続約10年を経た後、広告デザイン会社アド・センターの設立に参加し、本格的にデザインの仕事をスタート。その後、さまざまな雑誌のアートディレクション、ロゴデザイン、絵本の挿画を手がけ、絵本作家としても活躍した。この展覧会は、世の中にあふれる堀内氏の作品の数々を一堂に集めた展覧会である。

Related article

  • 伊藤節+伊藤志信が手がけた新素材のベッド
    伊藤節+伊藤志信が手がけた新素材のベッド
  • 「ジョー マローン 丸の内店」 ギフト向けに新サービス
    「ジョー マローン 丸の内店」 ギフト向けに新サービス
  • フランス、カルティエ現代美術財団でビートたけし/北野武の展覧会
    フランス、カルティエ現代美術財団でビートたけし/北野武の展覧会
  • カメラがついた「iPad2」発表、3月25日発売へ
    カメラがついた「iPad2」発表、3月25日発売へ
  • 今週末見るべき映画「おみおくりの作法」
    今週末見るべき映画「おみおくりの作法」
  • 新たなアートスポット「エスパス ルイ・ヴィトン 東京」
    新たなアートスポット「エスパス ルイ・ヴィトン 東京」

Prev & Next

Ranking

  • 1
    60年を経て、中原淳一の「夢の机」を商品化
  • 2
    パトリシア・ウルキオラが内装|国内初旗艦店「MOLTENI&C TOKYO」
  • 3
    吉岡徳仁によるスワロフスキー旗艦店が銀座に
  • 4
    大人の男の成熟を描く、「ブルー ドゥ シャネル」 
  • 5
    今週末見るべき映画「塀の中のジュリアス・シーザー」
  • 6
    横山裕一「ネオ漫画」の世界にどっぷり浸る
  • 7
    メルセデス・ベンツ、新型「Gクラス」を発表
  • 8
    2011年の締めくくりは、ザ・リッツ・カールトン東京で
  • 9
    銀座の街に出現した「メゾンエルメス×吉岡徳仁」のウィンドウ
  • 10
    今週末見るべき映画「花の生涯 梅蘭芳」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加