建築家、ボジェック・シーペックを知る

2009年 9月 30日 22:45 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

 現在、東京・上野の東京藝術大学陳列館において、ボジェック・シーペックの国内初の大規模な企画展「時空をこえたオプティミスト 建築家ボジェック・シーペックの軌跡と作品展」が開催されている。


 1949年にチェコのプラハで生まれたボジェック・シーペックは、プラハ芸術・造形学校のインテリアデザイン科を卒業後、ドイツ・ハンブルグ大学で建築学、さらにシュツットガルト大学で哲学を学んだ人物だ。


ボジェック・シーペック Photo by Nobuyoshi Araki

 国際的には1983年、ハンブルグにある実姉の「居宅」をデザインしたことが、その年の「ドイツ建築大賞」に選ばれて注目を集め、現在では、プラハ発のデザインを語るときになくてはならないアーティストのひとりである。

Related article

  • Interview:三保谷友彦 「倉俣史朗を語る」
    Interview:三保谷友彦 「倉俣史朗を語る」
  • 上海のデザインユニット・ネリー&フーの考える家と街
    上海のデザインユニット・ネリー&フーの考える家と街
  • この秋、フィンランドデザインが新宿に集結
    この秋、フィンランドデザインが新宿に集結
  • ノート感覚で持ち歩ける次世代モバイルバッテリー
    ノート感覚で持ち歩ける次世代モバイルバッテリー
  • 様々なユニットを組合せるオリジナル自転車・EVO
    様々なユニットを組合せるオリジナル自転車・EVO
  • 今週末見るべき映画「めぐり逢わせのお弁当」
    今週末見るべき映画「めぐり逢わせのお弁当」

Prev & Next

Ranking

  • 1
    ドイツデザインの巨匠、ディーター・ラムス展
  • 2
    リサ・ラーソンのプロダクトを作り続ける工房を訪問。フランコ氏インタビュー
  • 3
    伊・マセラティ×英・B&W、オーディオ登場
  • 4
    ミラノ、モルティーニ新作 ダークホースはロン・ジラード
  • 5
    IFFTインテリアライフスタイルリビング、11月2日から
  • 6
    銘酒「Ohmine」 を誕生させた秋山剛志氏に聞く―Bamboo Stylus duoで生まれる「伝え方」
  • 7
    東京・赤坂に新感覚のドーナツショップ「Neyn」
  • 8
    アストンマーティンから2ドア新型スポーツGT「ヴィラージュ」
  • 9
    堂島リバービエンナーレ2011 レポート
  • 10
    エクレアの祭典「FAUCHONエクレアウィーク」、日本初上陸

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加