『エキサイトイズム』サービス終了のお知らせ
この度『エキサイトイズム』は2019年9月30日をもちましてサービス終了をさせていただきました。
これまで皆さまに賜りましたご愛顧に心より感謝申し上げます。誠にありがとうございました。

ロレックスのアート・プログラム、ロンドン現地レポート

2010年 1月 12日 14:45 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

 また、同日夜に美術館で行われたトークイベントで半田氏は、「創作活動において彼女(ホルン氏)は迅速に行動し的確です。ダイレクトに動くのです。こうした点に強く影響を受けました。1年間にわたり2人でいる時間が持てたが、逆に時間ではなくて、知覚が近づけたように感じます」などとも語った。


Copyright(C)Rolex/Hugo Glendinning Tate Modern,London,Deccember5,2009

 一方、「ベルリンに来たら、あなたはきっと私を訪ねてくるでしょう。これからも私たちは繋がっていくことになる。あなたは日本に帰って変わる?」などとホルン氏に問われた半田氏が、「僕は日本人的な気質で閉じていて、お先真っ暗だと思っていたけど、いまは、お先真っ白という感じ。あまり変わっていない。けれどポジティブにならなければとは思う。ダイレクトに動くことの大切さを彼女から学んだ。いろいろ見たいという気持ちも強くなった。でも彼女がフラッシュバックのようで怖くなる。しかし彼女のセンスは素晴らしく本当に感謝している」などと応じて笑いを誘っていた。


レベッカ・ホルン氏 (C)Rolex/Hugo Glendinning Tate Modern,London,Deccember5,2009

 「ロレックス メントー&プロトジェ アート・プログラム」とは、ロレックスによる国際的な芸術支援活動で、ジュネーブ本社に運営チームがあり、各国から才能豊かな若手芸術家を発掘し、その分野の巨匠と出会いをコーディネイトし、1年間にわたり一対一の師弟関係の中で創造のコラボレーションを行う機会を提供するもの。

 舞踊、映画、文学、音楽、舞台芸術、視覚芸術における各分野の芸術家に、メントーとして才能ある若手芸術家への個別指導を依頼。各プロトジェには、研修期間中に給付金など主な費用が支給される。また、プログラム終了後にも、新たな作品の創作、出版、公演、公開イベントに対して支援される場合もある。

フォトギャラリー:ロレックスのアート・プログラム、ロンドン現地レポート

取材/松田明

Related article

  • 印象派革命の引き金を引いた、エドゥアール・マネ
    印象派革命の引き金を引いた、エドゥアール・マネ
  • F1マシンのデザイン展「F1 疾走するデザイン」
    F1マシンのデザイン展「F1 疾走するデザイン」
  • 仏現代アートの鬼才、ファブリス・イベール
    仏現代アートの鬼才、ファブリス・イベール
  • 「越後妻有アートトリエンナーレ2009」注目の新作
    「越後妻有アートトリエンナーレ2009」注目の新作
  • テディベアがカール・ラガーフェルドとコラボ
    テディベアがカール・ラガーフェルドとコラボ
  • ハンドメイドクリスタル「ラリック」09秋冬コレクション
    ハンドメイドクリスタル「ラリック」09秋冬コレクション

Prev & Next

Ranking

  • 1
    ジャズ名盤講座第4回「パシフィック・ジャズ」ビギナー向け19選!マスター向け19選!
  • 2
    ミラノ、モルティーニ新作 ダークホースはロン・ジラード
  • 3
    デザインマイアミ/バーゼル2010 詳細レポート
  • 4
    大人のためのあみぐるみ。タカモリ・トモコさんインタビュー。
  • 5
    フォトギャラリー:プレミアムコンパクト・クロスオーバー「XC60」
  • 6
    ジャズ名盤講座第10回「ヴァーヴ編(その3)」ビギナー向け9選!マスター向け9選!
  • 7
    新型グランツーリスモ「フェラーリ・カリフォルニア」価格発表
  • 8
    アラン・デュカスの“パリのお気に入り”が体験できる1週間
  • 9
    ジャズ名盤講座第9回「ヴァーヴ編(その2)」ビギナー向け19選!マスター向け19選!
  • 10
    はじめてのおもてなし 【今週末見るべき映画】

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加