『エキサイトイズム』サービス終了のお知らせ
この度『エキサイトイズム』は2019年9月30日をもちましてサービス終了をさせていただきました。
これまで皆さまに賜りましたご愛顧に心より感謝申し上げます。誠にありがとうございました。

19日から恵比寿映像祭開幕、テーマは「歌をさがして」

2010年 2月 10日 00:00 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

 第2回目となる「恵比寿映像祭」が2月19日(金)~28日(日)の10日間にわたって開催される。東京都写真美術館が中心となり、年に一度、美術館とその周辺にわたって「映像」をキーワードに、展示、上映、ライブイベント、講演、トーク・セッションなどを複合的に行う美術祭だ。

 今年は約100名のアーティストによる約160作品が集結。スクリーンを使っての上映はもちろん、スクリーンに収まらないスタイルの作品はそれぞれの表現方法で展示予定だ。さらに美術館という場所を超え、恵比寿ガーデンプレイスのセンター広場でのインスタレーションや渋谷街頭の大型ビジョンでの屋外展示も行われる。さまざまな映像作品が恵比寿に集まる、まさにお祭り的なイベントとなりそうだ。

 スクリーンを使っての上映作品は全部で約60作品。中でもアジアプレミア上映となる注目の作品は、シリン・ネシャットによる『男のいない女たち/Women Without Men』と、アンダース・エドストロームがC.W.ウィンターとともに手がけた長編映画『アンカレッジ/The Anchorage』だ。

 シリン・ネシャットはイスラム社会におけるジェンダーの問題を果敢に取り上げる、イラン出身の女性アーティスト。今回上映する作品は、イラン現代史における政治的な転換期を背景に4人の女性たちの生き方を寓話的に描いた作品。昨年秋に行われた第66回ヴェネチア国際映画祭で銀獅子賞受賞したばかりとあって、かなりの注目を集めている。音楽を坂本龍一が担当しているのも要注目。

シリン・ネシャットの『男のいない女たち/Women Without Men』2009年

Related article

  • タッチセンサー内臓のロジクール「Touch Mouse M600」
    タッチセンサー内臓のロジクール「Touch Mouse M600」
  • 大黒屋(栃木・板室温泉)/日本を巡る、アートな旅(5)
    大黒屋(栃木・板室温泉)/日本を巡る、アートな旅(5)
  • 水がテーマ 佐藤 卓ディレクション「water」展
    水がテーマ 佐藤 卓ディレクション「water」展
  • 期待の若手写真家・木寺紀雄作品集「meisje / メイシェ。」
    期待の若手写真家・木寺紀雄作品集「meisje / メイシェ。」
  • モダンデザインの粋を見る「バウハウス・デッサウ展」
    モダンデザインの粋を見る「バウハウス・デッサウ展」
  • ロング,ロングバケーション 【今週末見るべき映画】
    ロング,ロングバケーション 【今週末見るべき映画】

Prev & Next

Ranking

  • 1
    パッケージ幸福論 2011「幸福を届けるパッケージ」
  • 2
    吉田カバン×ビームスの手ぶらダッフル
  • 3
    今週末見るべき映画「地下鉄のザジ」
  • 4
    #謎1|パーク ハイアット 東京、その謎
  • 5
    ジャズ名盤講座第15回「アーゴ/カデット編」ビギナー向け19選!マスター向け19選!
  • 6
    世界初のリキッドメタル、オメガ「シーマスター」限定モデル
  • 7
    独ミーレのデザイン家電、掃除機に新モデル
  • 8
    今週末見るべき映画「パリよ、永遠に」
  • 9
    建築家 丹下健三の瀬戸内。「丹下健三 伝統と創造 瀬戸内から世界へ」展
  • 10
    日常の価値観をゆるがす、西野 達のアート

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加