23日まで、佐々木耕成「全肯定 OK. PERFECT. YES.」

2010年 5月 21日 21:00 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

 秋葉原に新しくオープンしたアートスペース 3331アーツ千代田で、開館第2弾の展示となる佐々木耕成の「全肯定 OK. PERFECT. YES.」が開催中だ。

 アーティスト、佐々木耕成を簡単に紹介しよう。現在81歳の佐々木耕成氏は、現在群馬県赤城山麓在住、奥さまと2人でひっそりと暮らし、絵画制作に勤しんでいる。氏は1960年代に「ジャックの会」等の前衛芸術運動で活躍し、70年代に渡米。ニューヨークで活動した後に80年代に帰国。その後ぱったりと美術界との関係を断ち、世界各国を放浪して暮らしていた。そして、近年再度筆を取り創作を再開した。今回展示するのは、アート界との関係を断ってから40年ぶりとなる絵画作品である。


 佐々木氏の作品は、すべて看板などに用いるペンキを使っている。縦2メートル、横は4メートルくらいあるだろうか、非常に大きなサイズで抽象絵画を描く。タイトルはすべて「無題」。「作品にタイトルはつけない、意味なんかないんだよ」と佐々木氏。作品を描いている時にも、何かを描こうと思って描くのではなく、身体に従うまま、思いのまま筆を走らせるのだ。

Related article

  • 金沢21世紀美術館10周年で、「あじわい」がテーマのユニークな展示
    金沢21世紀美術館10周年で、「あじわい」がテーマのユニークな展示
  • 開催迫る!2日間限定の雪アートプロジェクト
    開催迫る!2日間限定の雪アートプロジェクト
  • 麗しき女性たち マルティーヌ・フランク写真展
    麗しき女性たち マルティーヌ・フランク写真展
  • 吉岡徳仁ディレクション「セカンド・ネイチャー」展
    吉岡徳仁ディレクション「セカンド・ネイチャー」展
  • ジュエリーのように輝くガラスのアート、ジャン=ミシェル オトニエルの日本初個展
    ジュエリーのように輝くガラスのアート、ジャン=ミシェル オトニエルの日本初個展
  • 浅草発のデザインのエキシビション「TOKYO L」が開催
    浅草発のデザインのエキシビション「TOKYO L」が開催

Prev & Next

Ranking

  • 1
    ダイソンの新製品は、蛇口と一体型の「ハンドドライヤー」です
  • 2
    リビング・モティーフの2011年クリスマスギフト
  • 3
    Thank You ! ヴァージン アトランティック航空(5)/LOVE 英国、LOVE ロンドン
  • 4
    街の文具店「カキモリ」/蔵前・鳥越、つくり手の顔が見える街(1)
  • 5
    BMW最新コンセプトにデジタルテクノロジー満載
  • 6
    一見の価値あり!「ボストン美術館浮世絵名品展 北斎」
  • 7
    ミラノ・スカラ座 魅惑の神殿 【今週末見るべき映画】
  • 8
    ジャズ名盤講座第2回「ブルーノート~4000番台編」ビギナー向け15選!マスター向け23選!
  • 9
    フォトギャラリー:イタリアの美しいタイル「ビザッツァ東京」
  • 10
    南西フランス、ミディ・ピレネーへの旅(1)

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加