23日まで、佐々木耕成「全肯定 OK. PERFECT. YES.」

2010年 5月 21日 21:00 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

 秋葉原に新しくオープンしたアートスペース 3331アーツ千代田で、開館第2弾の展示となる佐々木耕成の「全肯定 OK. PERFECT. YES.」が開催中だ。

 アーティスト、佐々木耕成を簡単に紹介しよう。現在81歳の佐々木耕成氏は、現在群馬県赤城山麓在住、奥さまと2人でひっそりと暮らし、絵画制作に勤しんでいる。氏は1960年代に「ジャックの会」等の前衛芸術運動で活躍し、70年代に渡米。ニューヨークで活動した後に80年代に帰国。その後ぱったりと美術界との関係を断ち、世界各国を放浪して暮らしていた。そして、近年再度筆を取り創作を再開した。今回展示するのは、アート界との関係を断ってから40年ぶりとなる絵画作品である。


 佐々木氏の作品は、すべて看板などに用いるペンキを使っている。縦2メートル、横は4メートルくらいあるだろうか、非常に大きなサイズで抽象絵画を描く。タイトルはすべて「無題」。「作品にタイトルはつけない、意味なんかないんだよ」と佐々木氏。作品を描いている時にも、何かを描こうと思って描くのではなく、身体に従うまま、思いのまま筆を走らせるのだ。

Related article

  • 今週末見るべき映画「世界一美しい本を作る男―シュタイデルとの旅―」
    今週末見るべき映画「世界一美しい本を作る男―シュタイデルとの旅―」
  • 落合多武個展「スパイと失敗とその登場について」
    落合多武個展「スパイと失敗とその登場について」
  • 紙にまつわるプロダクトと活版印刷、パピエ・ラボ
    紙にまつわるプロダクトと活版印刷、パピエ・ラボ
  • マーティン・バースのアプリ「Analog Digital Clock」
    マーティン・バースのアプリ「Analog Digital Clock」
  • フォトギャラリー:ロレックスのアート・プログラム、ロンドンレポート
    フォトギャラリー:ロレックスのアート・プログラム、ロンドンレポート
  • 香港で、日本の陶芸グループ展「KIWAMI 極」が開催
    香港で、日本の陶芸グループ展「KIWAMI 極」が開催

Prev & Next

Ranking

  • 1
    山のような建築 雲のような建築 森のような建築
  • 2
    果てしのない日常に問いかける眼差し。 ホンマタカシ「Pinhole Revolution / Architecture」
  • 3
    モレスキン シティノートブックに「東京」と「京都」
  • 4
    アップル、新カテゴリーの製品「iPad」を発表
  • 5
    9月6日、東京から45分のリゾート「星野リゾート 界 熱海」オープン
  • 6
    六本木の超高層ビルで自然を感じる「ネイチャー・センス展」
  • 7
    新型4シーターオープンモデル「アウディA5 カブリオレ」
  • 8
    フランスの最高級発酵バター「エシレ」の専門店がオープン
  • 9
    今週末見るべき映画「サガン 悲しみよ こんにちは」
  • 10
    「シャングリ・ラ ホテル 東京」一夜限りの特別ディナー

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加