23日まで、佐々木耕成「全肯定 OK. PERFECT. YES.」

2010年 5月 21日 21:00 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

「昔から考えていたのは、何故日本人にムーブメントが作れないのかということ。ニューヨークでいろいろな活動をしていたけど、そこで常に思い知らされたのは、ヨーロッパやアメリカには絶対に叶わないということ。新しいアートができないかを考えるとアクション絵画のようなものになってしまうアンフォルメルとかね。でも納得はできなかった。そう思った時に、アートからは離れた方がいいと思った。そして、「俺は何をやりたいんだ」って考え続けた。日本にいる必要もないし、世界中のいろんな現象を見て回ろうと。そして、ヨーロッパ、中南米、地中海、いろんな国を回って文化を見てきた」(佐々木氏)

 そして帰国後は、赤城山麓で「生活をするためには仕方ない」と看板描きの仕事をしながら生活をする。しかし、佐々木氏の心の奥底には「文化を作っていきたい。生物が生きているエネルギーを表す、宇宙的に人間が何かと関わりながら生まれてくる、そんな美学を作りたい」という気持ちは常にあり、再び筆を取ることになる。用いた画材は、「安くていくらでも手に入る」というペンキだ。


 今回の展示について、「こんな無名の作家に対して、展覧会をやらせてくれるなんて、キュレーターの中村政人さん(3331 Arts Chiyoda 統括ディレクター)は本当に大英断をしたと思う。これで展示が誰からも見向きもされなかったら、僕はいいけど彼の信用まで失うことになる。だからすごく怖いですよ、人の反応は」と言う。


 美術界の文脈で彼の作品が評価されるかどうかというのは、誰にも分からないことだろう。しかし、この大きなキャンバスから溢れる色と形は、エネルギーに満ち、人を圧倒する力を持っている。絵画を学び、常に既存の物や周囲の環境に疑問を抱き続け、新しい表現について、自分がやりたいことについて考え抜いた結果としての、佐々木氏の生き様がこのキャンバスに描かれている。観ている側にも佐々木さんのエネルギーが伝わってくる、そんな絵の数々をぜひ堪能して欲しい。

佐々木耕成展「全肯定/OK. PERFECT. YES.」
開催中~5月23日(日)
3331 Arts Chiyoda 1階展示室 東京都千代田区外神田6-11-14
月~水 12:00~19:00 金、土、日、祝日 12:00~20:00 木休※入館は終了30分前まで、一般¥800
3331 Arts Chiyoda

取材/上條桂子

Related article

  • アート作品のように高い完成度。個性派テキスタイルのクラッチバッグ
    アート作品のように高い完成度。個性派テキスタイルのクラッチバッグ
  • フェンディの名品バッグをアプリで自由にデザイン
    フェンディの名品バッグをアプリで自由にデザイン
  • 今週末見るべき映画「タンゴ・リブレ 君を想う」
    今週末見るべき映画「タンゴ・リブレ 君を想う」
  • NADiff a/p/a/r/tで足立喜一朗「SOAP/SOAP」開幕
    NADiff a/p/a/r/tで足立喜一朗「SOAP/SOAP」開幕
  • 今週末見るべき映画「妻への家路」
    今週末見るべき映画「妻への家路」
  • 今週末見るべき映画「アメリカン・スナイパー」
    今週末見るべき映画「アメリカン・スナイパー」

Prev & Next

Ranking

  • 1
    天然の黄金色が美しい、奇跡のような植物のジュエリー
  • 2
    ハイメ・アジョン来日、伊勢丹新宿店×デザインタイド
  • 3
    ひとときも飽きることがない|ワン&オンリー・リーティラ|モルディブ
  • 4
    今週末見るべき映画「バレエに生きる ~パリ・オペラ座のふたり~」
  • 5
    今週末見るべき映画「マリア・カラスの真実」
  • 6
    GoogleがVRヘッドセット「Cardboard」を発表
  • 7
    ジャン・レノ主演、IWC「ポルトギーゼ」映画上映パーティ
  • 8
    次世代のロフト「有楽町LOFT」が1日オープン
  • 9
    気分はヨーロッパのキッチン? 日立の新しい大型冷蔵庫
  • 10
    ドイツの現代美術家、レベッカ・ホルンの日本初個展

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加