横山裕一「ネオ漫画」の世界にどっぷり浸る

2010年 6月 8日 20:45 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

 「普通の漫画じゃない!」いわゆる書店の漫画コーナーにあるような普通の漫画ではなく、コンテンポラリーアートや建築、カルチャー好きな人たちの間で爆発的な人気を誇る横山裕一氏。

 現在、川崎市民ミュージアムで開催されている個展「私は時間を描いている」では、漫画作品はもちろん、漫画以前に描いていたという油彩画、そして、オリジナリティ溢れる横山氏の漫画ワールドを形成する幼少期のスケッチ等、横山裕一のほぼすべての作品が網羅されている。


 会場全体の構成を見渡すと、会場全体を囲むようにぐるりと円を描くようにテーブルが連なっており、そこには「ニュー土木」「アウトドア」「トラベル」「NIWA」の漫画作品の原画が展示されている。そして、中央のテーブルには、今回の新作となる漫画「ベビーブーム」のボツ原稿を使った、非常にカラフルで繊細なコラージュ作品の台と全漫画の全コマ、約3000コマをスキャンしたという映像が上映されている。そして、会場を取り囲む壁面には、油彩画等の過去の作品が展示されている。

Related article

  • 銀座メゾンエルメスにて開催「コンダンサシオン」展
    銀座メゾンエルメスにて開催「コンダンサシオン」展
  • ベネッセハウス(香川・直島)/日本を巡る、アートな旅(1)
    ベネッセハウス(香川・直島)/日本を巡る、アートな旅(1)
  • 男の色気迸るパリのファッショニスタ、絶妙スタイルスナップ(1)
    男の色気迸るパリのファッショニスタ、絶妙スタイルスナップ(1)
  • 不思議な鏡、清水久和展がIDEE3店舗で同時開催中
    不思議な鏡、清水久和展がIDEE3店舗で同時開催中
  • 未来を担う36組のアーティストが、森美術館に集結
    未来を担う36組のアーティストが、森美術館に集結
  • 【トーク】ルネサンス三大巨匠編(1)/第一回ヘンタイ美術館
    【トーク】ルネサンス三大巨匠編(1)/第一回ヘンタイ美術館

Prev & Next

Ranking

  • 1
    ミラノサローネとは一体何なのか?━世界最大のデザインイベント
  • 2
    木の名作椅子「HIROSHIMA」が生まれる現場を訪ねる。 マルニ木工・本社工場レポート
  • 3
    今週末見るべき映画「起終点駅 ターミナル」
  • 4
    北斎 VS 広重 浮世絵、富士山対決
  • 5
    TDC20周年記念「33冊のブックと、77枚の絵はがき展」
  • 6
    マネのミューズで在り続けた、女流画家ベルト・モリゾ
  • 7
    小型プレミアムオープン、BMW「120i カブリオレ」
  • 8
    アマン東京|静謐な美が宿る極上の空間
  • 9
    上質なポートワイン×ショコラを味わうのが、大人の愉しみ
  • 10
    ジャズ名盤講座第1回「ブルーノート~1500番台編」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加