iida Art Editionsにコンセプトモデル、名和晃平と東信

2010年 7月 14日 19:00 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

 KDDIの携帯電話ブランド「iida」から、Art Editions Conceptが発表された。第1弾の草間彌生氏に続き、作品を手がけたのは、彫刻家の名和晃平氏とフラワーアーティストの東信氏だ。

 Art Editionsシリーズは携帯電話をアート作品へと昇華させることで、人と携帯の関係性を問い直すプロジェクトだ。草間氏の作品はごく限られた数が販売されたが、今回発表された2作品については、コンセプトモデルで商品化については今のところ未定。


 彫刻家の名和晃平氏による作品「PixCell via PRISMOID(ピクセル ビア プリズモイド)」は、透明な球体を使う同氏の代表的な彫刻概念「PixCell」を元に、深澤直人氏のデザインによる携帯電話「PRISMOID」とモニターにビーズを施した作品で、端末とモニターで構成されている。

名和晃平「PixCell via PRISMOID」

Related article

  • 料理人・今井義浩が綴る、料理と自然の写真集『CIRCLE』
    料理人・今井義浩が綴る、料理と自然の写真集『CIRCLE』
  • ドイツデザインのランドリー、ミーレから
    ドイツデザインのランドリー、ミーレから
  • 1958台限定 「スワンチェア アニバーサリーモデル」
    1958台限定 「スワンチェア アニバーサリーモデル」
  • ピンクのヒョウ柄MINIが、ライフボールイベントに登場
    ピンクのヒョウ柄MINIが、ライフボールイベントに登場
  • ランボルギーニからオープントップ・ガヤルドの最高峰
    ランボルギーニからオープントップ・ガヤルドの最高峰
  • フリッツ・ハンセン初、日本人デザイナーの椅子「RIN」
    フリッツ・ハンセン初、日本人デザイナーの椅子「RIN」

Prev & Next

Ranking

  • 1
    ミナ ペルホネン15周年記念展のテーマは「進行中」
  • 2
    ジャズ名盤講座第2回「ブルーノート~4000番台編」ビギナー向け15選!マスター向け23選!
  • 3
    世界初公開のカチナ!「倉俣史朗とエットレ・ソットサス」
  • 4
    パリの街角vol.8『ユリスとジョン with シンスケ』
  • 5
    世界最上のリゾート体験をドバイで。One&Only Royal Mirage
  • 6
    第17回文化庁メディア芸術祭開幕―今年の見どころを速報!
  • 7
    世界の「BRITA」から、初のひし形浄水器
  • 8
    ミラノサローネ2010、次世代照明も見えた
  • 9
    デザインタイドトーキョー メイン会場レポート
  • 10
    創作の現場を見つめる写真家の眼。久家靖秀「Atelier」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加