iida Art Editionsにコンセプトモデル、名和晃平と東信

2010年 7月 14日 19:00 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

 KDDIの携帯電話ブランド「iida」から、Art Editions Conceptが発表された。第1弾の草間彌生氏に続き、作品を手がけたのは、彫刻家の名和晃平氏とフラワーアーティストの東信氏だ。

 Art Editionsシリーズは携帯電話をアート作品へと昇華させることで、人と携帯の関係性を問い直すプロジェクトだ。草間氏の作品はごく限られた数が販売されたが、今回発表された2作品については、コンセプトモデルで商品化については今のところ未定。


 彫刻家の名和晃平氏による作品「PixCell via PRISMOID(ピクセル ビア プリズモイド)」は、透明な球体を使う同氏の代表的な彫刻概念「PixCell」を元に、深澤直人氏のデザインによる携帯電話「PRISMOID」とモニターにビーズを施した作品で、端末とモニターで構成されている。

名和晃平「PixCell via PRISMOID」

Related article

  • 空間が消える? ミラノサローネ、建築家・谷尻誠インタビュー
    空間が消える? ミラノサローネ、建築家・谷尻誠インタビュー
  • Interview:ピエール・エルメ、「ロワイヤル・モンソー」を語る
    Interview:ピエール・エルメ、「ロワイヤル・モンソー」を語る
  • モネ、ルノワールのパトロンでもあった、ギュスターヴ・カイユボット
    モネ、ルノワールのパトロンでもあった、ギュスターヴ・カイユボット
  • grafによる「エキタマ」がJR田町駅に誕生
    grafによる「エキタマ」がJR田町駅に誕生
  • ジュエリーデザイナー マルコム・ゲール|反骨精神が織り成すエレガンス|Interview
    ジュエリーデザイナー マルコム・ゲール|反骨精神が織り成すエレガンス|Interview
  • カメラがついた「iPad2」発表、3月25日発売へ
    カメラがついた「iPad2」発表、3月25日発売へ

Prev & Next

Ranking

  • 1
    真っ二つ牛来日「英国美術の現在史:ターナー賞の歩み展」
  • 2
    今週末見るべき映画「タンゴ・リブレ 君を想う」
  • 3
    近未来的集電旅行。BMW i3 REx|試乗レポート
  • 4
    ハイメ・アジョンのヴィヴィッドな家具が発売
  • 5
    日本の一番面白いアートシーンが! 六本木クロッシング
  • 6
    チャリティアルバム「SONGS FOR JAPAN」が25万ダウンロード
  • 7
    里山十帖(新潟・大沢山温泉)/日本を巡る、アートな旅(3)
  • 8
    Mac Proがアップデート、Nehalemプロセッサを搭載
  • 9
    クリエイティブの力で災害に立ち向かう
  • 10
    キュートな猫モチーフが随所に散りばめられたポール&ジョーのメイクコレクション

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加