iida Art Editionsにコンセプトモデル、名和晃平と東信

2010年 7月 14日 19:00 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

 KDDIの携帯電話ブランド「iida」から、Art Editions Conceptが発表された。第1弾の草間彌生氏に続き、作品を手がけたのは、彫刻家の名和晃平氏とフラワーアーティストの東信氏だ。

 Art Editionsシリーズは携帯電話をアート作品へと昇華させることで、人と携帯の関係性を問い直すプロジェクトだ。草間氏の作品はごく限られた数が販売されたが、今回発表された2作品については、コンセプトモデルで商品化については今のところ未定。


 彫刻家の名和晃平氏による作品「PixCell via PRISMOID(ピクセル ビア プリズモイド)」は、透明な球体を使う同氏の代表的な彫刻概念「PixCell」を元に、深澤直人氏のデザインによる携帯電話「PRISMOID」とモニターにビーズを施した作品で、端末とモニターで構成されている。

名和晃平「PixCell via PRISMOID」

Related article

  • Mac OS X Lionが初日に100万ダウンロード
    Mac OS X Lionが初日に100万ダウンロード
  • 話題の「LLOVE」客室プラン:速報!秋の東京デザイン祭り
    話題の「LLOVE」客室プラン:速報!秋の東京デザイン祭り
  • 今週末見るべき映画「ニンフォマニアック Vol.1、 Vol.2」
    今週末見るべき映画「ニンフォマニアック Vol.1、 Vol.2」
  • 奥山清行デザインの次世代カーに、タグ・ホイヤーが搭載
    奥山清行デザインの次世代カーに、タグ・ホイヤーが搭載
  • 深澤直人×老舗家具メーカー、マルニ木工 木のイスとテーブル
    深澤直人×老舗家具メーカー、マルニ木工 木のイスとテーブル
  • アレッシイ、2011年春夏コレクション
    アレッシイ、2011年春夏コレクション

Prev & Next

Ranking

  • 1
    日本橋三越本店でこの秋を彩る
  • 2
    時計の祭典「第20回 三越ワールドウオッチフェア~時の継承~」が開催
  • 3
    Rの凄み+ゴルフの誠実=VWゴルフR|試乗レポート
  • 4
    世界初公開のカチナ!「倉俣史朗とエットレ・ソットサス」
  • 5
    少女ファニーと運命の旅 【今週末見るべき映画】
  • 6
    「ジャガーXJ」が約7年ぶりにフルモデルチェンジ
  • 7
    いったいどれが自分? 「“これも自分と認めざるをえない”展」
  • 8
    現代中国を代表する「アイ・ウェイウェイ展—何に因って?」
  • 9
    写真家 濱田英明がうつしだすニーシングの世界
  • 10
    あたらしいサイネージを。「インタラクティブ・クリエーション・キャンプ」成果発表展

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加