『エキサイトイズム』サービス終了のお知らせ
この度『エキサイトイズム』は2019年9月30日をもちましてサービス終了をさせていただきました。
これまで皆さまに賜りましたご愛顧に心より感謝申し上げます。誠にありがとうございました。

iida Art Editionsにコンセプトモデル、名和晃平と東信

2010年 7月 14日 19:00 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

 KDDIの携帯電話ブランド「iida」から、Art Editions Conceptが発表された。第1弾の草間彌生氏に続き、作品を手がけたのは、彫刻家の名和晃平氏とフラワーアーティストの東信氏だ。

 Art Editionsシリーズは携帯電話をアート作品へと昇華させることで、人と携帯の関係性を問い直すプロジェクトだ。草間氏の作品はごく限られた数が販売されたが、今回発表された2作品については、コンセプトモデルで商品化については今のところ未定。


 彫刻家の名和晃平氏による作品「PixCell via PRISMOID(ピクセル ビア プリズモイド)」は、透明な球体を使う同氏の代表的な彫刻概念「PixCell」を元に、深澤直人氏のデザインによる携帯電話「PRISMOID」とモニターにビーズを施した作品で、端末とモニターで構成されている。

名和晃平「PixCell via PRISMOID」

Related article

  • アートフェア東京 2011が開催延期
    アートフェア東京 2011が開催延期
  • 空気と水の関係を問う、ジョエル・マイロウィッツ個展
    空気と水の関係を問う、ジョエル・マイロウィッツ個展
  • ミラノサローネ2010「ロッサーナ・オルランディ」
    ミラノサローネ2010「ロッサーナ・オルランディ」
  • 「ミミオ図書館」被災地に贈るメッセージ入り絵本を募集
    「ミミオ図書館」被災地に贈るメッセージ入り絵本を募集
  • ビブリオファイル Cruising 6月のおすすめ
    ビブリオファイル Cruising 6月のおすすめ
  • フラワーアーティスト東信氏が率いる「AMKK」による「the POOL」、期間限定オープン
    フラワーアーティスト東信氏が率いる「AMKK」による「the POOL」、期間限定オープン

Prev & Next

Ranking

  • 1
    60年を経て、中原淳一の「夢の机」を商品化
  • 2
    パトリシア・ウルキオラが内装|国内初旗艦店「MOLTENI&C TOKYO」
  • 3
    吉岡徳仁によるスワロフスキー旗艦店が銀座に
  • 4
    大人の男の成熟を描く、「ブルー ドゥ シャネル」 
  • 5
    今週末見るべき映画「塀の中のジュリアス・シーザー」
  • 6
    横山裕一「ネオ漫画」の世界にどっぷり浸る
  • 7
    総額一億円相当!ベネチアンモザイクの「SICIS」オープン
  • 8
    メルセデス・ベンツ、新型「Gクラス」を発表
  • 9
    2011年の締めくくりは、ザ・リッツ・カールトン東京で
  • 10
    Bang & Olufsenのエキシビジョンが開催

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加