『エキサイトイズム』サービス終了のお知らせ
この度『エキサイトイズム』は2019年9月30日をもちましてサービス終了をさせていただきました。
これまで皆さまに賜りましたご愛顧に心より感謝申し上げます。誠にありがとうございました。

速報:瀬戸内国際芸術祭2010

2010年 7月 18日 00:00 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

 7月19日から開幕する、瀬戸内国際芸術祭2010。17日から始まったプレビューを速報。大岩オスカール、ジャウメ・プレンサなどの作品のある男木島会場の一部を紹介。男木島は平地がほとんどないため、斜面に密集して民家が建ち並び、間を縫うように細い坂道が通っている。



「男木島の魂」ジャウメ・プレンサ

 屋根に日本語やアラビア語、ヘブライ語、中国語などのさまざまな文字が並び、地面に影となって美しく投影される。島を訪れた人々を迎え入れる、交流館としても機能。



「大岩島」大岩オスカール

 映画「二十四の瞳」と「裸の島」から瀬戸内の島の厳しい生活と自然の美しさを知った作者が旧公民館に手書きで海や島のイメージを描いた。写真の中央は大岩氏。取材時、絵の切り株ににあわせて座ってくれた。

Related article

  • 総額一億円相当!ベネチアンモザイクの「SICIS」オープン
    総額一億円相当!ベネチアンモザイクの「SICIS」オープン
  • 汗を流し、山道を分け入る作品体験:瀬戸内国際芸術祭
    汗を流し、山道を分け入る作品体験:瀬戸内国際芸術祭
  • FLOWのKOHSHIが伊勢丹新宿店「KISS THE HEART #3」で作品展示
    FLOWのKOHSHIが伊勢丹新宿店「KISS THE HEART #3」で作品展示
  • 新潟・越後妻有アートトリエンナーレの「泊まれる」作品たち(新潟・十日町)/日本を巡る、アートな旅(2)
    新潟・越後妻有アートトリエンナーレの「泊まれる」作品たち(新潟・十日町)/日本を巡る、アートな旅(2)
  • 瀬戸内アート旅、玄関口の作品も見逃すな:瀬戸内国際芸術祭
    瀬戸内アート旅、玄関口の作品も見逃すな:瀬戸内国際芸術祭
  • ラフォーレ原宿年末恒例パフォーマンスイベント、今年は?
    ラフォーレ原宿年末恒例パフォーマンスイベント、今年は?

Prev & Next

Ranking

  • 1
    ドゥ・ラ・メールからボディクリーム誕生
  • 2
    メゾンエルメスでディディエ・フィウザ・フォスティノ展
  • 3
    イタリア、パオラ・レンティが日本本格デビュー
  • 4
    原宿・明治通りに「ゴディバ ショコイスト原宿」オープン
  • 5
    バレエの絵画と言えばドガ。それはオペラ座で競い合う踊り子達
  • 6
    「セイコー ブライツ」ワールドタイムソーラー電波時計の新作
  • 7
    ドイツの現代美術家、レベッカ・ホルンの日本初個展
  • 8
    今週末見るべき映画「ニューヨークの巴里夫(パリジャン)」
  • 9
    まばゆい「光の彫刻」に酔い知れる
  • 10
    HOTEL CLASKAで「ヒント日 展 見えない視線」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加