『エキサイトイズム』サービス終了のお知らせ
この度『エキサイトイズム』は2019年9月30日をもちましてサービス終了をさせていただきました。
これまで皆さまに賜りましたご愛顧に心より感謝申し上げます。誠にありがとうございました。

16日まで、オルセー美術館展「大作が来日している理由」

2010年 8月 6日 19:25 Category : Art

このエントリーをはてなブックマークに追加

 東京・六本木の国立新美術館で開催中の「オルセー美術館展2010—ポスト印象派」。過去最大規模の115点が一堂に会した展覧会として多くの話題を集めているが、これだけの大規模な展覧会が可能となったのは、パリのオルセー美術館が大規模な改装中だから。今回は新たに生まれ変わろうとしているオルセー美術館の改装計画について、注目したい。

 そもそもオルセー美術館は、旧オルセー駅の駅舎を利用して、1986年12月に開館した美術館。オルセー駅自体は、1900年のパリ万国博覧会の際に、当時最先端の技術を駆使してオルレアン鉄道会社が建てたものである。設計を担当したのは、フランスの建築家、ヴィクトル・ラルー(1850年~1937年)。パリの歴史的景観に調和するように美しい石造りの外壁で覆った当時の建物は、ホールとレストランも内包する豪華ホテルも併設されていた。

 その後、駅の経営は苦しくなり、幹線の運行が中断され、1973年にはホテルが閉鎖されるという憂き目に遭う。一時は取り壊しの話まで出たが、最終的には1978年にフランス政府によって歴史的建造物に指定され、保存活用されることになった。こうして、1986年12月にオルセー美術館が開館したのだ。


フィンセント・ファン・ゴッホ「自画像」(C)RMN(Musée d'Orsay)/Gérard Blot/distributed by AMF

 オルセー美術館のコレクションは、「印象派美術館」として知られていたジュ・ド・ポーム美術館から引き継がれたものをベースとして、2月革命の起こった1848年から第一次世界大戦が勃発した1914年までの作品が中心となっている。フランス国内では、それ以前の時代の作品はルーヴル美術館が、1915年以降の作品はポンピドゥー・センター(国立近代美術館)がそれぞれ明確に役割分担してコレクションしている。

 オルセー美術館は、「印象派前後」という絵画史にとって非常に重要な変化のあった時代にフォーカスをあてているため、つねに安定した人気を誇っているのだ。

Related article

  • デザイナー&クリエイターによる生のレクチャー「SoCa 2008」
    デザイナー&クリエイターによる生のレクチャー「SoCa 2008」
  • 吉岡徳仁によるスワロフスキー旗艦店が銀座に
    吉岡徳仁によるスワロフスキー旗艦店が銀座に
  • 世界最高のアートフェア「アートバーセル」現地レポート
    世界最高のアートフェア「アートバーセル」現地レポート
  • 今年のクラスカの東京デザインウィークは?
    今年のクラスカの東京デザインウィークは?
  • 女性の暮らしとデザインを見つめた、バウハウスのキッチン展
    女性の暮らしとデザインを見つめた、バウハウスのキッチン展
  • 20日まで、フセイン・チャラヤン初の大規模個展
    20日まで、フセイン・チャラヤン初の大規模個展

Prev & Next

Ranking

  • 1
    プジョー、208シリーズのニューモデル発売
  • 2
    ドゥ・ラ・メールからボディクリーム誕生
  • 3
    メゾンエルメスでディディエ・フィウザ・フォスティノ展
  • 4
    クリエーターたちが結集、「銀座グランドホテル」オープン
  • 5
    イタリア、パオラ・レンティが日本本格デビュー
  • 6
    原宿・明治通りに「ゴディバ ショコイスト原宿」オープン
  • 7
    バレエの絵画と言えばドガ。それはオペラ座で競い合う踊り子達
  • 8
    「セイコー ブライツ」ワールドタイムソーラー電波時計の新作
  • 9
    ドイツの現代美術家、レベッカ・ホルンの日本初個展
  • 10
    今週末見るべき映画「ニューヨークの巴里夫(パリジャン)」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加